好きなことはじゃんじゃん発信していこう!やり方考え方

      2018/11/26

発信してます、こっこです。

あなたは何か得意なことはありますか?
もしあるなら、それを発信していますか?
発信とは何か、ピンと来ない方がいるとしたらそれはもったいないことです。

発信していれば、それが仕事になることだってあり得るのです。
 
 

発信しよう!

ここでいう発信とは…

自分の好きなこと、得意なことをぴったりのSNSなどで公開すること

です。

例えばゲームが得意な人はゲーム実況をYouTubeなどに投稿したり、ということですね。
写真を撮るのが趣味な人はInstagramで発信したり。
ちなみにわたしはマインクラフトというゲームで建築をしていて、その様子を全部観れるという動画をYouTubeに投稿しています。
(こっことは別名義)
こんな感じの街を作っています。

大切なのは、たやすく継続できることを選ぶことです。
少なくとも半年は無給でもできるようなことを選びましょう。
 
 

ぴったりのSNSなどを探そう!

得意なこと、発信したい内容が決まったら、どこで発信していくか??が大切です。

例えばダンスの得意な人が静止画ばかり更新してたらすごさがわかりませんよね。
それよりも、動画がたくさん観れるSNSで発信したほうがいいのです。

短文で有益なことを呟くのが得意な人ならTwitterが向いていますよね。

そんなかんじで、自分の得意をより伸ばしてくれるSNSってきっとあるはずなんですよ。
もし、どれが合っているかわからなかったら、手当たり次第やってみて、一番反応の良かったもので続けるのが良いでしょう。
 
 

継続して発信しよう!

ここからがとても難しいのですが、継続して発信していくことはとても大切です。
どんなSNSでも、あなたが超天才とかではない限り、投稿しても投稿しても反応がない時期はあります。
その時期に辞めてしまう人が本当に多いのです。

一番良い例はブログです。
ブログは始めるのはすごく簡単なのですが継続するのが非常に難しく、95%は辞めていくような世界なんです。

このように半年ほど粘って投稿し続ければ身を結ぶ可能性があったものも、続けなければ意味がありません。
 

発信し続ければ結実する!!

この継続ほど辛いものはないのですが、このブログを読んでいる方々には是非粘ってほしいなと思います。
ほとんどの人は粘れませんから、粘っていればやがて何かは見えてくるはずだとわたしは信じています。
 
 

自分は取り柄のない凡人だから…と思う人へ

自分は凡人だから、普通のことしかできないし。
と思っている方は多いと思いますが、あなたにとっては普通のことでも、周りから見たらすごいことって結構あると思います。

そういうものがあるかどうか、友達とか家族に聞いてみるといいでしょう。
自分では思いつかなかったようなことが、特技である可能性もあるんです。
 
 
いかがでしたか?
なにか見つかりましたか?
もしみつかったなら、今すぐ発信をしてみましょう!
思いがけない結果が待っているかもしれませんよ。

では、またね。

 - ゲーム, 主観のコラム