副業としてのブログは大変?それはなぜ?いつ収益になるの?

      2018/11/03

本業・英語講師、こっこです。

ブログを書いて広告収入を得ているというと
「ブログって大変?」
「どのくらいで収益になるの?」

などなどたくさんの質問をいただくようになりました。

副業を解禁する動きが高まっている今、興味のあるかたは多くなってきた印象です。

今回は
・副業としてのブログ
・大変なの?
・だとしたらどこが?
・どのくらいで収益に結びつくの?

など、寄せられた質問に答えたいと思います。
 

副業としてのブログへの疑問①大変なの?

始めるのは簡単・安価

ブログを開始すること自体は、そんなに難しくありません。
アメブロなどの無料ブログでしたら、事前知識などなしで開始できます。

自分でサーバーを借りてやる場合でも1万円程度あれば十分にスタートできます。
やりかたを詳しく解説したサイトなども数多くあります。
なので、誰にでも簡単に始めることはできます。
 

大変なのは続けること

大変なのはズバリ書き続けるってことなんです。
毎日なら本当に毎日更新し続けなくてはいけません。
そんなの当たり前じゃない?と思われるかもしれませんが、この毎日更新って簡単なようで難しいです。

後述しますが、収益が出るまで無給で頑張らなきゃならず、やめていく人がほとんど。
だいたいやめる率は90〜95%だと思います。
そのくらいブログを続けるのは大変だということです。
 
 

副業としてのブログへの疑問②なぜやめる人が多いの?

ブロガーは孤独な戦い

ブロガーは
・記事ネタの選出
・SEO(Googleに選ばれやすくするための手法)の学習、実施
・キーワード選定
・記事のデータを取って、読まれている記事の分析
・記事のリライト(追記や書き直し)

といった作業を全て一人でやらなければいけません。
それだけ孤独なんですよね。
それに耐えられない人が辞めていくことがあります。
 

最初のうちはなんの反応もない

一生懸命記事を書いたからには反応をもらいたいと考える人が多いようです。
が、最初のうちは誰も読んでいないに等しいので反応なんかあるわけがありません。


わたしの場合は「反応が欲しい」という願望が希薄だったんですね。
なのでやってこれた感あります。
 
 

副業としてのブログへの疑問③どのくらいでお金になるの?

半年が標準的

なかには天才みたいな人がいて、いきなり収益をあげたりします。
が、平均的にみて半年くらい毎日書いてやっと収益になるかな、という感じです。
そのくらい経たないと、Googleに表示される順位も安定しないのもありますね。

ですから、さっきも書いた通り、収益に繋がるまで半年間無休で書ける力が必要になります。
 

いつかお金になればいいなという気持ちで

なので、あまり「お金にしてやるー」と狙いまくっていると続けるのは難しいかもしれません。
この辺りの心構えは人によってお勧めが違います。
最初から「収益にする覚悟」を持て!という人もいます。

ですが、わたしとしては最初のうちは「いつかお金になればいいな」程度の発想でもいいと思いますね。
必ずしも収益になるかはわかりませんし。
 
 

まとめ ブログは続けるのが大変だけど収益にもなる

ブログは続けることができれば、収益に繋がる可能性のある事業です。
また、初期費用がかなり安く抑えられるので、
「いきなりリスクを取りたくない…」
という方にはすごくお勧めです。

しかし誰でも始めやすい分、辞めやすくもあります。
始めたからには「1年は書くぞ」などと決めてトライするのがいいかもしれません。

では、またね。

 - ブログ運営