習慣づけが難しい人には「自分ルール」アプリが超おすすめ

      2018/09/06

コツコツやるの大好き、こっこです。

あなたはものごとを習慣化するのが得意ですか?
コツコツ物事が続くとやがてそれは習慣になる、というシンプルな構造なのは誰しもが知るところです。
しかし、
・結果が出ないから続かない
・何を続けたかったかいつのまにか忘れてしまう
といった理由で、 習慣づけがうまくできない人もかなりいる
でしょう。

そこで今日ご紹介するのは
「自分ルール」
というアプリです!

自分ルール:目標達成,目標管理,習慣化アプリ

自分ルール:目標達成,目標管理,習慣化アプリ
開発元:Naoki Oguchi
無料
posted withアプリーチ

 

習慣づけが難しい人にオススメ・自分ルールとは?

このアプリは簡単に言うと自分だけのポイントシステムが作れます。

詳しいやり方を解説しましょう。
 
 

習慣づけが難しくなくなる「自分ルール」の使い方

①〇〇をしたら何ポイントときめていく

まず、自分ルールの下部、「貯める」を押します。

右上の「編集」を押します。

そこで、
・ピアノの練習をしたら10ポイント
・掃除をしたら15ポイント
などのように、習慣化したいことそれを実行した時のポイントを決めていきます。
 

②何ポイント貯まったら〇〇していいと決めて行く

次に、「貯める」の横の「使う」を押します。

さっきと同じように、今度は
・300ポイント貯まったら甘いものを食べていい
・200ポイント貯まったら家で1日だらだらしていい
など、ご褒美になることそれをするために必要なポイント数を決めます。
 

③実際に行動→ポイントを貯める→使う

それではさっそく行動をしてみましょう。
何か一つやってみて「貯める」のところから記録していきます。
ポイントがたまってきたら、「使う」のところで使うことができます。
 
 

忘れてしまって習慣づけが難しい人に最適


結構、習慣にするぞと決めたことでも、あっさり忘れてしまうものですよね。
しかしこのアプリがあれば、ポイントをゲームのように貯めることができるので、忘れにくいです。
 

貯めると使うのバランスが難しい

強いて一つ言うなら、貯めるスピードと使うスピードの調節が難しいですね。

あまりにかんたんに大量にたまりすぎてもいけないし、延々と貯まらなくてもモチベーションが下がります。
そのあたりのバランス感覚は少しずつやしなっていくしかありません。

最初から決め打ちせずに、仮でどんどんやってみることができるか?にかかっています。
 
 
いかがでしたか?
わたしは習慣づけしたいことを忘れてしまいやすいので、すごく助かってます。
では、またね。

 - ガジェット, ゲーム