メイクアップカラー モノトーングレージュのビフォーアフターやレビュー

      2018/09/04

赤毛に飽きてきた、こっこです。
わたしの地毛はこんな感じだったのですが…色合いに飽きてきました。

そこで、色を暗く染めるものはないかと探したところ…

これに出会いました!

早速染めてみたビフォーアフターをお見せしましょう。
 

メイクアップカラー モノトーングレージュのビフォーアフター

はい、こんな感じです。

肉眼で見るとちょっとアッシュがかった茶髪になって満足です。
髪が痛むこともありませんでした。
(ただわたしは髪質がかなり強いものと思われます)
 

メイクアップカラー モノトーングレージュのやり方

①2剤に1剤を入れてシェイクして塗る


おなじみの手順なので、細かな説明は避けますが、そこまで嫌な匂いはしませんでした。
ツンとするかと思いきや、花の香り+科学的な匂いって感じです。
 

②揉み込んで泡立てて、25分放置


最初はトロッとした液状なのですが、髪に揉み込んでいくうちに固い泡になってきます。
 

③すすいで、シャンプー2回、コンディショナー

髪全体をよーくすすぎます。
そのあとシャンプー二回+コンディショナーをします。
付属の洗い流さないトリートメントをつけて乾かせば完璧です。

 
 

ブリーチ後の洗髪で失敗する人はかなり多いらしい

わたしはなんとか綺麗な色に染まりました。
が、調べてみるとブリーチ後のセルフカラーで髪が緑(!)になってしまったりしている人を見かけます。
できるだけ、ブリーチ後の髪のことは美容師さんに相談した方がいいのかも知れません。
 
 

色が抜けてくるって本当か検証

このメイクアップカラー モノトーングレージュの口コミを読んでいると
「1ヶ月くらいで色が落ちた」
といったようなコメントが多くみられました。

はたしてそれはわたしにも起こるのか?
ここに追記する形で検証していきたいです。

では、またね。

 - コーディネート