台北で辛くないカップラーメンといえば来一客シーフード味

      2018/08/31

辛いの苦手、こっこです。

先日、台北でインスタント麺を買おうとしました。

こっこ
辛くないのがいいな…

と、日本人の方のレビューを調べたところ。


こちらの来一客 シーフード味がオススメされていたので早速買ってみることに。
お値段25元と100円しません。
イメージとしては日本でいう日清のカップヌードルに近い位置づけです。
 

日本のカップ麺とほぼ同じ作り方

①蓋を開けて、粉末スープと調味油を取り出す


麺は日清のカップヌードルに近いです。
 

②粉末スープと調味油両方入れる

調味油は後からかと思いきや、一気に入れます。
 

③お湯を八分目まで注いで3分


内側にラインがあるので、そこまで注いでみました。
 

④完成!


人参が色鮮やかです。
 
 

辛くない来一客シーフード味を実食!

塩ラーメンという感じ

海鮮くささはほとんどない塩ラーメンという感じです。

想像よりもぐっと薄味です。
子供でも美味しく食べられると思います。
 

腹7分目くらいにはなる

スープまで飲むと結構お腹にたまります。
腹7分目くらいにはなりました。

先ほども言った通り薄味なので、スープも結構飲めます。
 
 
からそうな見た目には挑戦できない、でもカップ麺を食べたい!
という時には来一客シーフード味が本当におすすめです。

↓こちらに台北旅行記がまとまっています!↓

台北旅行記まとめ 2018/08

 - 航空・海外旅行