心がパンクしそうな時は、意識低い日で乗り切ろう

      2018/08/26

心がパンクしそうな日もある、こっこです。

仕事や勉強、家事に追われていると心がパンクしそうなときってありますよね。
実際、こんな調査があります。

働く女性に対して「丁寧な暮らし」に憧れますか?と聞いたところ、過半数の55.6%の人が「憧れる」と回答した一方「丁寧な暮らしが実際にできている」と回答した人はわずか12.3%となりました。
引用元 マイナビウーマン「働く女性のマインド調査」を発表 (2017.07.13) | ニュースリリース | マイナビ

多くの女性に余裕がないことがよくわかるデータです。
わたしも余裕のなさから夫に当たってしまったり、よくないですね。

今回は
・そんな時どうしたらいいのか
対処法
を考えてみました。
 

どうして心がパンクしそうだといけないのか?

まず、どうして心がパンクしそうな状態のままではいけないのか考えてみましょう。
 

理由1 余裕がない女性は美しくない

女性に余裕は必要です。
男性が思う美しい女性の条件には
・言葉遣いが優しい
・気配りができる
などが実際挙げられています。(引用元 外見も内面も! 男性が思う「美しい女性」とは?|「マイナビウーマン」
 

理由2 周囲にも悪いオーラを巻き散らすから

余裕がない女性は周囲に対しても悪いオーラを撒き散らしてしまいます。
アンケートでも余裕がない女性の特徴として
・常にせわしなく、イライラしている
・常にお金や時間がない
などが挙げられています。(引用元 心の余裕がある人とない人の特徴とちがい。心の余裕を作るコツ|「マイナビウーマン」
そういう人は見ていて気持ちのいいものではありません。
 

理由3 正確な仕事ができなくなっていくから

スポーツドクター辻秀一氏によると、『「結果を出し続ける人」の共通点は、余裕のある心の状態を自らつくりだすことに長けている点にある』と言います。
(引用元 心に余裕がある人になる自分の磨き方

ここからもわかる通り、心に余裕がないと結果を出しにくいのです。
それでは仕事にも支障が出てしまいますよね。

では、どうすればいいのでしょうか?
 

パンクしそうな心に余裕を生む、3ステップ

① 意識低い日を作る

心が余裕ないな、パンクしそうだなと思ったら、「意識低い日」を作りましょう。
休日だと最高です。
大切なのはなんとなくダラダラするのではなく、
「きょうは意識低い日!」
と心に明確にすること
です。
 

② その日はいつもの60%の自分でよしとする

その日はいつもの自分の60%の出来でよしとします。
誰に何を言われようとも、意識低い日には基本的にあくせくしません。
カフェに行ったり、豪華なアフタヌーンティーを楽しんでもいいでしょう。

>>アフタヌーンティーを探してみる<<
 

③ 意識低い日の翌日はシャキッとする

意識低い日を終えたら、翌日からまた100%のあなたに戻りましょう。
心に余裕が生まれて、成果を出しやすくなっているはずです。
 
 
繰り返しますが、余裕がない女性は
・美しくない
・周囲にも悪いオーラを巻き散らす
・正確な仕事ができなくなっていく

ものです。
だからこそ、意識低い日で自分の余裕を取り戻す必要があるのです。

是非、意識低い日を作ることにトライしてみてください。
トライした人は無料で入れるファンサロンでわたしに報告してくださいね!
そこで全力褒めいたします!

 - 主観のコラム, 恋愛・考え方