中国語を独学で勉強する方法を英語講師が調べてまとめたよ!

      2018/08/22

中国語をがんばっている英語講師、こっこです。

きょうは
・中国語を最速でマスターするため
・すでにマスターした人が公開している学習法を
英語講師のわたしの観点から

まとめたいと思います。

こっこ
こうして記事にすることでわたし自身の勉強にもなります

 

中国語独学勉強法①文法よりも語彙力の言語

複数のサイトで
「中国語に文法はあってないようなもので、それより語彙力である」
と書かれています。

特に中国語は語彙的な言葉と言われます。文法がすごく厳密で体系的なわけではなく、文法を細かなところまで覚えるよりは単語を増やした方が多方面に使えます。
引用元 中国語の勉強法

こっこ
へえ! 中国語は文法より語彙なんだね

ではどんな語彙から覚えていけばいいのでしょうか?
 

自分の身の回りのことから覚えていこう

複数サイトで、
「単語集をただ覚えるのは苦痛。
自分に身近な単語から覚えて行くこと」

と書かれています。

特に面白かったのは、
①自分に関わりのある単語で
短い例文を作ってそれを使いまくる

というもの。

たしかに自分に関連のあるものなら、覚えやすいですし、使う機会もたくさんありますよね。
使いまくるときはネイティブの友達とのおしゃべりで活用するそうです。
 

中国語のわかるお友達がいないときは

なんと、お友達がいないときは鏡に向かって一人で会話も有効だそうです。

一人芝居でも構いませんし、とにかく声に出して誰かに話しかけるようにアウトプットしてみてください。

たった1回2回声に出すだけで単語や文法を一瞬で覚えれてしまいます。

声に出すことで、自分の耳にも入り、記憶が定着されます。
引用元 中国語を1ヶ月でマスターした私が教える日本人にしかできない勉強法 – 加古川の中国語・台湾華語講座のコミットプラス | 中国語講座・レンタルルーム・

こっこ
単語は自分がよく使うものから。
実際に使って覚えていくのが吉

 
 

中国語独学勉強法②文法は一冊をみっちり

あらゆる文法書があるのでいろいろと手を出したくなるのはやまやま。
しかし、いろんなサイトを見ると、とりあえず一冊をやり込めと書いているものが多いです。

わたしは英語講師ですが、英語でもそれは言えます。
一冊をやり込んで、その一冊からなら何を聞かれても大丈夫になったら相当なレベルになっています。

こっこ
一冊やりこみは基本中の基本なんだな

 

自分の十八番の文法を見つけよう

数多くある文法の中で、
・自分がよく使いそうなもの
・あまり使わなそうなもの
に分類
し、前者からしっかりこなしていくというのも手なようです。

たしかに、英語でも会話で使うのは圧倒的に中学英語が多いです。
高校英語は大学受験でしか出てこないようなものもしばしば見かけます。

同じ要領で、あまり使わない文法は「言われたらわかるけど、自分からは使わない」程度まででよいそうです。
 

発音矯正は話せるようになってからでも

発音矯正については話せるようになってからでも遅くないようです。

ですが、その「正しい発音」が果たして「正しいのでしょうか?」
中国語の発音というのは地域によって様々ですし、今では世界中に中国語話者がいます。
引用元 中国語を1ヶ月でマスターした私が教える日本人にしかできない勉強法 – 加古川の中国語・台湾華語講座のコミットプラス | 中国語講座・レンタルルーム

そう言われて見るとそうですよね。
あらゆる地域で話されている中国語には、あらゆる発音があります。
それら全て正しいのです。

また別のサイトには
「行きたい地域などが決まっているなら、そこの発音に合わせていくのがいい」
とも書かれていました。
たしかに、世界は広いので、どこに合わせるかを決めたほうが良さそうです。

こっこ
希望する地域の発音を気にしよう!

 
 

リーディングは多読で鍛える

リーディングははじめは子供用の書籍などから多読を開始するのがいいようです。
英語でも同じことが言われています。
 

多読のルール

英語の多読のルールは以下の通りです。

・見開き1ページにわからない単語が数個のものを選ぶ。
・わからない単語は思い切って飛ばし、周囲の言葉から意味を類推する。
・あくまで読書なので辞書を引くことに徹しない。
・I love youで3語とカウントし、100万語を目指す。

これを中国語にも当てはめてやっていくわけですね。
わたしも英語で300万語ちかく読んだので、同じようにやれば中国語もスラスラ読めるかもしれません。
 
 

リスニング力はネイティブの発音をたくさん聞くことが大事!

映画をたくさん見まくった。
YouTubeでネイティブの発音を聞きまくった。
などなど、ネイティブの発音をききまくることがリスニングの肝のようです。

映画は一本を
・単語の意味を調べ
・文法を確認し
・くりかえし何度も見る

ことによって効果が得られるようです。

こっこ
こうしてみると英語の勉強とすごくよく似てるなあ!

 
 

中国語を話せる友達の作り方

わたしはすでに中国語を話せる友達を作っています。

作った方法はHellotalkTandemを使いました。
これらは言語交換の相手を探すアプリです。

HelloTalk ハロー トーク言語交換 学習

HelloTalk ハロー トーク言語交換 学習
開発元:HELLOTALK FOREIGN LANGUAGE EXCHANGE LEARNING TALK CHAT APP
無料
posted withアプリーチ
Tandem タンデム - 言語交換

Tandem タンデム – 言語交換
開発元:Tripod Technology
無料
posted withアプリーチ

これらアプリを活用し、早々に友達を作ってしまいました。
翻訳機能も備わっているので、わからなくなってしまったら頼ることもできます。
ドキドキするかと思いますが、初級の段階から友達は作ってしまうのがいいと思います。
 
 

英語の学習法とすごく似ている

こっこ
中国語の勉強法を調べてみての率直な感想は
「英語の勉強と超似てる!」
ということです

やはり言語の学習にはセオリーがあるんですね。
たいせつなのは

・身近なところから
・どんどんインプットして
・どんどんアウトプットすること

これがいちばんの近道のようです。

英語でも、日本の方はインプットで止まってしまいがちです。
アウトプットを欠かさず行いましょう!
 
 

こっこ
よーし、勉強法も分かったことだし、旅行までの間頑張るぞ!

では、またね。

 - 諸外国語