タイガーエア台湾座席指定のやり方や料金、おすすめの座席を教えます!

   

タイガーエアを予約しました、こっこです。

さて、こちらの記事↓で行くと宣言した台北の取材。

わたしを台北に取材に行かせてください!占いが当たるのか検証するよ!

使う航空会社はタイガーエア台湾です。
今回は
・座席指定の仕方
・各料金
・オススメの席について

書きたいと思います。
 

タイガーエア台湾座席指定のやり方

タイガーエアでは、予約を取った後に「予約管理」をすることができます。
「予約管理」では、

・パスポート情報の登録
・座席指定
・機内食の予約

などを行うことができます。
 

やり方①タイガーエアの公式サイトで予約管理を押す


こちらが公式サイトです。
このなかの「予約の管理」をクリックしてください。
 

やり方②予約番号と名前を入力する


この画面になるので、予約番号と名前を記入します。
「予約検索」を押します。
 

やり方③座席指定を押す


座席指定というボタンがあるので押します。
 

やり方④好きなシートを選択、支払いをする


こんな画面になりますので、好きなシートを選択して、画面の指示に従います。
これで座席指定はできあがりです!
 
 

タイガーエア台湾、座席指定の料金

わたしが見た時の料金となりますが、以下の通りです。
 

Tigercomfort +2100円

このシートは足元が広く確保されている席です。
人気の席でもあるので、希望する場合は航空券をとったらすぐ指定しましょう。
 

Tigerquicker +1200円

このシートは機体前方にある席で、降機の際早く降りられるということです。
特に急いでいなければ、指定する必要はないかと思います。
 

Tigerbuddy +600円

このシートは一般の席です。
が、事前予約をする事で家族が並んで座れたりというメリットがあります。
放っておくとバラバラにされる可能性もありますので、困る場合はお早めに。
 
 

タイガーエア台湾の座席指定でおすすめの座席はどこなのか?

これはその人のニーズによってオススメできる席が変わってきます。
 

赤ちゃんなどがいてゆったり座りたい人はTigercomfort

赤ちゃんがいたり、健康上の理由でゆったりと腰掛けたい人は断然Tigercomfortがおススメです。
前方に席がないのでかなり足元を広く取ることができます。
 

飛行機から早く降りたい人はTigerquicker

さっき書いた通り、Tigerquickerは機体の前方にあります。
降機してからもさまざまな手続きが待っている国際線だからこそ、さっさと降りたい!
そういう方にはうってつけです。
 

友達や家族と離れ離れになりたくない人はTigerbuddy

友達と行く時などは、隣り合っていたいと思うのではやめにtigerbuddyの席をとりましょう。
 

人気のない席を選びたい人は機体後方

機体の最も後ろの方は、降りる順番があとになることからか人気がないことが多いです。
ただ、必ずではないので、少々かけにはなってしまいます。
 
 
いかがでしたか?
何時間か乗る飛行機ですから、最も快適な状態で乗りたいですよね。
座席指定はその鍵を握っているので、よく考えて指定しましょう。

それでは、またね。

 - 実体験ルポ, 海外旅行、お役立ち情報, 航空・海外旅行