海外の町歩きバッグはショルダー?リュック?両方?わたしのおすすめ

      2018/08/15

海外一人旅歴10年以上、こっこです。

海外旅行の荷物に何を持っていくかは迷いますよね。
・リュックがいいか?
・ショルダーがいいか?
・はたまた両方か?

今回はそのことについて書きたいと思います。

結論から言うと
・取り出しやすさではショルダー
・しかし最近のリュックは進化している
スパイベルトを使うと合理的

です。
 

海外旅行のカバンはショルダー?リュック?

海外旅行のカバンいにショルダーを選ぶかリュックを選ぶか迷っているひとのために、ふたつを比較してみます。
 

ショルダーのメリット

ショルダーのメリットは

・荷物を取りだしやすい
・荷物が自分の視界に常に入っている

ということが挙げられます。
 

ショルダーのデメリット

ショルダーのデメリットは

・片方の肩に重みが集中してしまう
・よってリュックよりも入れられるものの重さに限りがある

などがあるでしょう。
 

リュックのメリット

リュックのメリットは

・体感上、多少重い荷物でも持ててしまう。
・ショルダーより大容量であることが多い
・重みが両肩に分散される

ことがあげられます。
 

リュックのデメリット

リュックのデメリットは

・スリなどにあっても気がつきにくい
・荷物が常に視界にあるわけではない

などがあります。
 
 

海外旅行の町歩きはショルダーもいいけど最新型リュックもあり

リュックをもつかどうか悩む理由はおそらく防犯面だと思います。

実は最近の多機能リュックは
①荷物の取り出しやすさ
②防犯性

というショルダーのメリット二点をうまーく取り入れています。
 

こんなにすごい今の多機能リュック

たとえばこちらのリュックにはさまざまな機能が搭載されています。
 

①メインのポケットにロックがかかる

メインのパソコンなども入るポケットの上部に 盗難防止用のロックが付いています。
これがあれば無断で開けて中身を取り出されるといった恐れがありません。
 

②ベルト部分に小さなポケットあり

ちょうど胸の横にあたるベルトの内部に、クレジットカードなどを入れておける小さなポケットがついています。
ここにお金など貴重品の一部をいれておくことで、スられるのを防止します。
 

③優れた耐水性、耐摩耗性

長時間使用されることを想定して、 丈夫に作られているので安心です。
 

④USBポート、イヤホンポート付き

カバンにUSBポートイヤホンポートが付いているので、カバンを背負ったまま気軽にスマホを充電したり、音楽を聞いたりできます。
 
いかがでしょうか?
最近のリュックの進歩、めざましくないですか?
 
 

海外旅行の町歩きにはスパイベルトも活用しよう

スパイベルトってご存知ですか?
ウエストポーチほどかさばらず、ウエストに巻いて使う、貴重品入れです。
やはり、貴重品を海外で取られたくないという人にはこうしたベルトの着用をお勧めします。

↓スパイベルトをつけたランナー↓


本当に大事なものである

・日本円
・現地通貨
・スマホ

などをここに入れておいて上からパーカーなどを羽織ってしまえばそう簡単にスられることはありません。
では、それ以外にどんな荷物を現地での町歩きに持っていたら良いのでしょうか?
 
 

海外旅行の町歩きバッグの中身を公開!

行き帰りのことではなく、ホテルに荷物を置いてからする町歩きのカバンの中身はどうしたらいいのでしょう?
 

ホテルのセーフティボックスに預けるもの

・パスポート
・多額の現金
・パソコンなどすぐには使わない電子機器
 

わたしが町歩きの時にカバンに入れておきたいもの

①少額の現金とクレジットカード

先ほどのスパイベルトやリュックのベルトポケットに分散して入れるなどします。
クレジットカード会計が一般的な国に行く時はカードと少額の現金で十分です。
 

②スマホ

いまはスマホでなんでもできてしまうので、コンパクトデジカメのようなガジェットは持ち歩きません。
ただしそれだけスマホをなくしてしまったら命取りなので、防犯には十分注意しましょう。

わたしは透明なシリコンのケースに盗難防止チェーンをつけています。
くわしくはこちら↓

海外旅行、街歩きカバンの中身をその道10年のわたしが大公開 スマホ防犯も

 

③雨具

天候が不安定な地域に行く時は折り畳み傘などを用意しましょう。
また常夏なところに行く場合も日傘を用意するといいでしょう。
 

④ガイドブックの一部

ガイドブックはまるまる持って行くと重いので、必要な部分だけ根元から切ってしまってホチキスで製本すると便利です。
また最近は電子書籍のガイドブックも数多く出ていますので、それを使用するのもお勧めです。
あまりガイドブックにかじりつきだと、道がよくわからない観光客だとバレてしまいます。
それはどうぞスってくださいといっているようなものですから、気をつけたいですね。
 

⑤モバイルルーター

現地で電波をゲットできるフリーシムを挿したモバイルルーターです。
↓くわしくはこちら↓

【MF855】海外旅行のWi-Fiルーター買う?レンタルする?

以上のものを基本として入れておけば問題ないでしょう。
ホテルの鍵なども忘れずに。

↓こちらもどうぞ↓

海外旅行バッグのおすすめ!女子の究極の町歩きバッグはこれ!!

 - 海外旅行、お役立ち情報, 航空・海外旅行