体重がついに減りましたのでレポートします!

      2018/07/24

喜びまくり、こっこです。

2018年5月上旬からスタートしたダイエット。
2ヶ月強たった、7月中旬の現在、やっと体重が減り始めました。

今回は
・数値の分析
体重が減るまでにやっていたこと

を中心にまとめたいと思います。
 

体重がやっと減りました!

体重は筋肉量の増加で増えていた

いままでは筋肉量が増えて、基礎代謝が上がる、という流れでした。
その分体重は重くなっていて、なかなか減らなかったのです。

こっこ
でもどこかで体重も減り始めないとおかしいよなあ?

とは思っていたのです。

そしてついに、体重が下降し始めました!
 

体重が下降を開始!

開始時59.2kgだった体重が、増減を繰り返し、60kgに達したものの 58kg台に落ち着きつつあります!

いやーダイエットを続けていて本当に良かった。

ここまでに、わたしが続けてきたことをまとめてみます。
 
 

体重が減るまでに続けたこと

毎朝同じタイミングで計測

計測と記録にはFiNCがとってもお勧めです!
何と言っても 無料ですし、便通に効くエクササイズの動画もたくさんあります。

FiNC AIとダイエット - あなた専属トレーナー

FiNC AIとダイエット – あなた専属トレーナー
開発元:株式会社FiNC
無料
posted withアプリーチ

わたしは
・専門家に何度も 無料相談できて
・温泉やヨガジムの 優待がたくさん使えて
無料で精密な体組成計も貸してもらえる

FiNCプレミアムに入っています。

↓詳しくはこちら↓

実録!オンラインダイエットのオススメアプリFiNCプレミアムと効果

毎日FiNCで計測し、わからないことは専門家の方に質問することで、自分の体の現状について理解できました。
「いまは基礎代謝が上がってきているから痩せるんだな」
など、わかっているのといないのとでは大違いです。

ですから体組成計での計測と記録は 絶対です。
 

うんログで腸活

以前も紹介した、腸活アプリ、うんログ。

ウンログ ダイエット&便秘対策!生理記録・体重管理・ライフログ

ウンログ ダイエット&便秘対策!生理記録・体重管理・ライフログ
開発元:UNLOG K.K
無料
posted withアプリーチ

お通じがあったらきちんと便の様子をチェックして記録することで
・腸内の様子
・何をいま食べるべきなのか?

がわかります。

お腹にいいと言われているものをやみくもに食べるより、自分で意識して食べ物を取ることができます。
するとお通じもよくなってくるので、 肌にもダイエットにもいいわけですね。
 

週1〜2回の運動

ジムに通って運動をしています。
メニューはその日によって違いますが、多いのは「ボルダリング+筋トレ少し」ですね。

なにもボルダリングをやらないと痩せないわけではないと思います。
でも、自分の体重を支えて壁をよじ登るスポーツであるボルダリングは、体重が重いほど負荷が強いことになります。
ですからデブの時ほど効果が上がるのでは?と思っています。
 

貼るだけ楽チンEMS

こちらのブログではあまり触れていませんでしたが、エクリアリーンというEMSを使っています。
EMSとは、お腹に貼って電気刺激をする事で、筋肉を動かし、自動的に腹筋しているかのようにする機械です。
そんな夢のような機械が想像よりは低価格で手に入ります。

・これを気が付いたときにお腹に貼ってスイッチオン。
・あとは仰向けに寝てスマホをいじったりして待つ。

というすごーく楽チンな機械です。
これだけで痩せるとはかんがえにくいですが、一助になるのでは?とは思います。

使用感などはこちら↓にまとめました。

実録!エクリアリーン口コミと使用感

 
 
いかがでしょうか?
結構いろんなことを試しています。
どれが最も効果があるかとは明言できませんが、 計測と運動は絶対必要だと思います。

毎日の変化はTwitterでもつぶやいています!
よかったらフォローしてくださいね!

 - 維持!体内年齢10代