TOEICパート5対策アプリのオススメはこれ!独学で830のわたしが教えるよ

      2018/12/16

TOEIC独学830、こっこです。

さて、前回の記事でTOEIC900点台を目指すことにしたわたし。
色々と情報収集をして、評判の良いアプリなどを調べました。

特に、自分が苦手なパート5対策になるアプリについて調べました。

今回は
・TOEICパート5対策アプリで
わたしが830を取るまでに実際に使っていたもの
他のサイトでいいと紹介されているもの

をまとめてみます。
 
 

オススメのTOEICパート5対策アプリ TOEIC Quest

TOEIC®TEST PART5攻略『QUEST』

TOEIC®TEST PART5攻略『QUEST』
開発元:株式会社 KEIアドバンス
無料
posted withアプリーチ

こちらのアプリはTOEIC Questといいます。
パート5に特化したアプリです。
 

レベル別になっている


問題はレベル別になっていて
600点
750点
900点

に分かれています。

それぞれ360円で販売されているので、最適なレベルを探して購入すればコスパもすごくいいです!
 

単純明快なシステム

システムはすごく簡単で
①難易度を選ぶ
②問題を2問で1セットとして解く
③解答、解説を読む

以上です。

余計な機能が付いていないところが、パート5に集中できていいです。
また、2問で1セットなので、時間がなくて隙間時間を使っている人にも優しいと思います。
 

出題法も変えられる


・実践チャレンジ→全ての問題をランダムに出す
・攻略法別→攻略法ごとに分けて出題
・誤答問題→過去に間違えた問題を出題
などなど、問題の出し方も自分で選ぶことができます。
これなら、間違えた問題だけを効率的に復讐することも可能です。
 

オリジナルシステム 勘ボックス

問題を解いた時、勘で正解してしまうことがあると思います。
このアプリではそんなとき、勘ボックスというものにチェックをつけることができるんです。

それだけでなく、勘ボックスにチェックをいれた問題だけを復習することが可能です。
これで、なんとなくで正解してしまった問題も潰すことができます。
 
 

他のサイトで紹介されているTOEICパート5アプリ

それがこちら!

TOEIC®テスト文法640問1

TOEIC®テスト文法640問1
開発元:LATIKA, Inc.
¥360
posted withアプリーチ

他サイトの紹介文を引用してみます。

見ての通り、非常にシンプルです。わからない単語は、ほとんど語彙として載っていますし、問題文も解答に書いてあるのも便利です。
(中略)
このアプリは1度間違った問題や、最後解いた時に間違った問題などを復習することが出来ます。効率よく勉強するには、出来る問題を何度もやっても意味がありません。

間違った問題を再度解いて、知識を深める必要があります。気を付けるべき点は、正解したからと言ってそのままにしないこと。
私がTOEICpart5対策に使ったアプリ。TOEIC925にも役立った。

 

シンプルな点とコスパが評価されている

どうやらこのアプリは、
①シンプルなシステム
②コスパの良さ

の2点が評価されているようです。

余計な機能が付いておらず、パート5の勉強に集中できるんですね。
また、360円で640問も入っているのは驚きです。
 
 

とはいえ、教材の浮気は厳禁

ここまで2つのアプリを紹介してきましたが、何でもかんでも手を出すのはいただけません。
他のTOEIC高スコア保持者もよく言っている通り「1つの教材を徹底的にやりこむ」ことが、スコアアップの近道です。

その教材からなら、どこをきかれても大丈夫となるくらいまでやりこみましょう。
教材の浮気は厳禁です。
 
 
いかがでしたか?
苦手な人も多いパート5。
しっかり対策して、点につなげたいですね。
では、またね。

 - ガジェット, 英語