魅力たっぷり!ホテル朝食のススメ

      2018/12/10

ホテル朝食だいすき、こっこです!

みなさんは泊まっているわけではないホテルに朝食だけ食べにいったことはありますか?
わたしは結構あります。
そんなに食べにいってるのはそれだけのメリットがあるからなんです。

きょうは
ホテル朝食のいいところ
・あまり食べにいったことがない人にもわかりやすく

お話しします。
 
 

ホテル朝食のススメ

今回わたしが行ったのはインターコンチネンタル東京ベイの朝ごはん。


シェフズ ライブ キッチン|レストラン|ホテル インターコンチネンタル 東京ベイより引用

新鮮な野菜、あったかスープ、たくさんのパン…
コックさんが目の前でオムレツを作ってくれたりもします。
しあわせですねぇー。

さて、朝早くに起きて、そんなところにご飯を食べに行くのはなぜなのでしょう?
 
 

わたしがホテル朝食を推す理由

①予想以上に宿泊気分

ランチなどと違って、朝食をホテルでいただくと、想像を超えて宿泊気分に浸れます。
宿泊する時間や金銭的余裕がなくても、朝食なら食べに行ける、そんな人にはとてもおすすめです。
 

②美味しいものってやっぱりいい

朝から美味しいものをモリモリ自分にチャージするってやっぱり幸せですよね。
月に一度くらいはそんな日があってもいいと思うのです。
その後の1ヶ月をまた頑張れる、美味しいものにはそんな力があります。
 

③旅行に行くよりよほど安い

みなさんはストレスがたまって、大金をはたいてパーっと旅行に行ってしまったことはないでしょうか?
後になってから、なんであんなにお金使ったんだろうと後悔したり。
そうなる前にホテル朝食で宿泊気分に浸ると大金を使ってしまうのを未然に防げます。
 

④ガス抜きにちょうどいい非日常

さっきも、ストレスが溜まって旅行に出てしまうという例をあげました。
ホテル朝食のようなちょっとした贅沢はそんなストレスが溜まる前のちょうどいいガス抜きになります。

だれにも邪魔されず、朝の時間をゆっくり過ごし、心ゆくまで美味しいものを頬張る時間はなによりも格別です。
 
 

行ったことがない人は一度行ってみて!

と、色々書きましたが、百聞は一見にしかず、行ったことがない方は是非、朝食だけを食べに行ってみてください。
予想をはるかに上回って幸せになれるかもしれませんよ!

では、またね。

 - ホテルラウンジ巡り