世間体のために結婚するor離婚しないという人へ

      2018/09/23

世間体なんか気にしない、こっこです。

世間体があるから結婚しないといけない。
結婚したくないけど世間体が気になる。
世間体が気になって離婚できない。

きょうはそんな方々へ思うことを書きます。
 

結婚と世間体の問題

外国人に超説明が大変な「世間」

英語が話せると外国人から日本語の概念の意味を聞かれることは多々あります。
そのなかでも説明が大変なのが 「世間」です。

こっこ
わたしたちの一挙酒一挙動をみているというかー

外国人
つまり誰なの

こっこ
いや、誰ってことじゃないの
誰ってことじゃない、人々よ、周りの

外国人
友人?なんでその人たちの意見を気にするの

こっこ
友人じゃないんだよねえー!
隣人とも限らないんだよねえ

と、具体的に誰というわけではない世間を説明するのはすごく難しいのです。
そのくらい 世間という感覚は 独特かつ狭いものだと認識しましょう。
 

世間体を気にしている時点で自分の人生を生きていない

世間体を気にしている人は
・他人から見た自分の人生
を生きていて
本来の自分の人生
を生きていない
のです。

この「自分の人生を生きる」ってとても難しいことのように思います。
 
 

世間体を無視して自分の結婚や離婚をしよう

「世間」とは自分の目

実際、あなたの生活を監視カメラで見てくる人がいたらそれは犯罪です。
世間というのはもっとぼやっとした、自分の頭の中の概念ですよね。
そう、 世間を作り出しているのは自分の脳みそなんですよ。

実際のところ、あなたとやわたしのことを一生じっと見ている人間なんかそういません。
親だって怪しいもんです。
あなたが結婚しようがしまいが、どうでもいいと思っている人がほとんどなのです。
 

他人との関係を絶ったとしたら、あなたは何者?

これはアイデンティティの問題でもあります。
もしあなたが他人と一切の関わりをなくしたら、あなたは何者でしょうか?

どんなことが好きですか?
どんなことが嫌いですか?
それもわかりませんか?

もしなければ、じっくり考えて見ることをお勧めします。
 

世間に合格を出されたいのか?

あなたが迷っていることは本当に心からのまよいなのでしょうか?
それとも世間様から合格点をもらってしまいたいがための迷いなのでしょうか?

もし後者なら、 くだらないからやめたほうがいいです。
世間さまなど、あなたの頭の中にしかいないのです。

結婚しようが離婚しようが、他人からなんらかのリアクションはあっても、毎日毎日それが続くわけではありません。
続くならそれは過干渉という別の問題です。
 
 
いかがでしょうか?
あなたの頭の中の世間さまの存在に気がついたでしょうか?
世間体なんてその程度のものなんです。

では、またね。

 - 恋愛・考え方, 結婚