日常が単調でつまらないときのヒント

      2018/08/31

どうも、新鮮なこと大好き、こっこです。

毎日が単調でつまらない、と感じてしまうことってありますよね。
別に仕事や日課に大きな不満があるわけではなく、ただつまらない…。

・そんなときどうすればいいか
・考えたり調べたり
してみました!
 

日々はどうしてつまらなくなってしまうのか

人生に刺激が足りなくなる3つの原因
第一に、過ごす環境
第二に、毎日お付き合いする人間関係
第三に、日々の時間の使い方
引用元 人生つまらない理由とは?日常を劇的に変える方法8つと名言

このサイトによるとこの三つが人生がつまらなく感じる3要素だそうです。

たしかに、過ごす環境は毎日同じ街、同じ風景。
毎日付き合う人は夫やパートナー、仕事仲間だけ。
日々の時間の使い方も金太郎飴みたいにおなじ。

これでは毎日が単調になって当たり前です。
それを解消するには、逆のことをすればいいのです。
 
 

単調な日常から抜け出すヒント

ヒント①一泊だけホテルに泊まってみる!

一泊だけどこかすこし高級なホテルに泊まってしまうのです。
家事や自炊の必要は一切なし。
思う存分ダメになっていいのです。

ホテルのプールで泳いでスッキリするもよし、併設のラウンジでスイーツを食べるもよし。
すべてはあなた次第です。
普段とは全く違う環境をエンジョイするのもひとつの手でしょう。
 

ヒント②1週間民泊してみる!

Airbnb というサービスをご存知ですか?
これは世界的な民泊サイトで、もちろん日本にも数多くの宿泊先があります。
安くて一泊2000円代とかあるので 好きなところに民泊しちゃうのも手ですね。
会社がある人は会社からそう離れないところに1週間だけ民泊して、ちがう環境を楽しむのがいいでしょう。

ちなみにわたしは2週間台北にステイすることで環境をガラッと変えたりします。
 

ヒント③外国語の勉強をしてみる

知らない言語は「話さなきゃいけない」と必要に迫られると非常に刺激的 です。
Flamingoは、簡単に近所のカフェなどで外国語の授業を受けられるアプリです。

フラミンゴ - いつでもカフェ留学

フラミンゴ – いつでもカフェ留学
開発元:Flamingo Inc.
無料
posted withアプリーチ

別にうまくできなくていいのです、刺激を求めているだけなのですから。
楽な気持ちで話をして、
「いま外国語話してるー!」
という喜びに包まれると日常は急に色を帯び始めます。

Flamingoは入会金や年会費などなしで始められる気軽なサービスです。
簡単に言えば、ダウンロードして先生を検索、予約で完了です。
 

ヒント④いつもと違う入浴剤を使ってみる

いつもと違う香り、色のお風呂はテンションが上がるものです。
入浴剤の中にはいろいろな種類がアソートになっているものもありますよね。

ささやかすぎる事かもしれませんが、 香りが人に与える効果は絶大です。

積極的に好きな香りを嗅ぐことで、脳がリラックスした良い状態を保つことができるのです。香りを使ってうまく脳へ働きかけることで、感情を理想の状態にコントロールすることが期待できます。
引用元 感情や記憶もコントロールできるって本当?!香りが人体や脳に与える影響について | FELICE(フェリーチェ)

リラックス効果の高いお風呂で、アロマオイルなどの専用の道具がなくても楽しめるのが入浴剤です。
たかが香りと思わず実践してみては?
 

ヒント⑤最新の映画を観に行く

最新の映画であるわけは「映画館にわざわざ」行くことになるからです。
最近はオンデマンドのサービスも充実してきて、部屋でだらだらと映画を観やすくなりました。

しかしそうではなく、わざわざ大画面で映画をみることで、緊張感とドキドキ感を味わうことができます。
ハラハラする内容なら、つまらない日常を忘れて没頭すること間違いなしでしょう。
ポップコーンも大振りなものを買って思い切り楽しみましょう。
 
 

日常の単調さを変えるならいずれにせよ時間的余裕は必要

日常を変えるためには、何か一工夫が必要です。
つまり、なにか一工夫する時間的余裕が必要だということですね。
経済的余裕は(先ほどの例だと入浴剤など)あまりかからない方法もありますが、時間的余裕はどうしても必要です。
 

多忙があなたの日常を単調にする?

多忙というか仕事で朝から晩までずっと働きづめ、という状況では、新しい風も吹かせようがありません。
そのまま、単調な日常のまま年をとってしまうのが嫌なら
・仕事を辞める
・転居する
などの思い切った一歩が必要
です。
 

わたしのファンサロンでは日常を変えようとするあなたを応援します!

わたしのファンサロン(オンライン上の集まりみたいなもの)では
「断捨離しました!」
「映画を観て気分を変えました!」
「カフェで外国語の授業を受けてきました!」
「ぐっすり眠りました!」

といったあなたの努力を報告する場があって、わたしが全力褒めしています。

参加は基本無料ですので、よかったら↓こちらから↓覗いてみてください!

ファンサロンについて | 男子を置いて、ビジネスクラス

 - 主観のコラム