台北旅行記 英語は旅のお守り

      2018/08/28

言語について考えるの大好き、こっこです。

何日か台北に滞在してみて思っているのは

こっこ
なんか想像より英語通じる…?

という言語についてのことです。
 

台北の人たちの言葉の印象


ま、もちろん中国語以外わからない人もいるんですけど。
接客をする人は何言語か使える印象でした。
 
 

英語は旅のお守りだ!

旅で英語は「あると超いい言語」


英語って「旅のお守り」なんですよね。
空港やホテルに行けば通じる人がほぼ確実にいますし。


 

英語が行動の勇気をくれる

今回みたいに中国語初心者でも思い切って台北に2週間ステイができるのも、英語があるからなんです。
なんとか基礎的な語彙で通じるだろうと大船に乗った気持ちでいられます。
英語がなかったら、こんなことしていないと思いますね。
 
 

もちろん中国語もできるのがベスト

当たり前ですが、台北をもっとも楽しめるのは中国語を話せる場合です。
わたしはまだまだのレベルなのでちょっとしか使えませんが、いま勉強しています。

周りの人たちがみんな中国語で話しているのを聴くと

こっこ
この世にはわからないことがまだまだあるんだ…!

と知的好奇心が刺激されます。

そこまで行かなくても、郷に行っては郷に従え。
わずかな挨拶だけでもリスペクトを持ってできるといいなと思います。
 
 
いかがでしょうか?
海外にうっすらと憧れはあるものの。一人で飛び出せない…
という人には英語が欠如している可能性があると思います。

英語さえ身につければ、あなたは何倍も勇敢になれることでしょう。

↓こちらもどうぞ
英語をはじめたいひとへ

↓こちらに台北旅行記がまとまっています!↓

台北旅行記まとめ 2018/08

 - 航空・海外旅行