イルミネーションってなぜ冬?心理効果は?想像以上に科学的でした

   

イルミネーションの効果をはっきりと知らなかった、こっこです。

暑い台北の話題が続いているので寒い冬の話でも。
たまたまなのですが、生まれてこのかた大規模イルミネーションを見に行った人の感想を聞いたことがありませんでした。
みなさん、わざわざ見に行ったことがある人はどのくらいいるのでしょうか?

きょうは
・ブロガーのけーこさんの
イルミネーション全国2位のよみうりランドのジュエルミネーションはやっぱりすごかった – けーこのまにまに ~フリーソフトの取説~
・という記事を読んで感じたことや
イルミネーションの効果について
調べたいと思います。
 

イルミネーションを生で見た人の感想

写真の数倍は綺麗なんだろうなと思われる

最初に断るとけーこさんが悪いわけではなく、こういう夜景って誰が撮っても肉眼を超えられないと思うんですね。
実際、彼女のイルミネーションの感想を読むと

素晴らしかった・・・

と大絶賛。
 

明るいところで写真だけ見るとテンションは上がらない

しかし、わたしがいま超冷静に写真をみると、同じ高揚は得られてないと思うんですよ。
それ、なんでなんでしょう?
行った人にしかわからないこの高揚感は、一体どこから来るのでしょうか?

ちょっと調べました。
 
 

イルミネーションってそんな効果があるの!?

夜景心理学

詳しいサイトによると

人はもともと、ビビッドな色が組み合わされた光や、強い光に興奮する傾向があります。
(中略)
本来心臓がドキドキしたくらいでは、感情まで左右されることはありません。しかし、はっきりとした理由もなくドキドキすると、自分がなぜドキドキしているのか、その理由を知りたくなるのが人の常。
引用元 【恋愛】「夜景心理学」にみる“イルミネーション”の恋愛効果4つ(1/3) – ウレぴあ総研

…想像を超えて理由が科学的です。

たしかに、意味もなくドキドキしていると考えるより、この人といるからだと一緒に行った人のことを考えるのが自然です。
吊り橋効果に近い、この夜景心理学。

あなどっていたかもしれません。
 

なぜ冬なのか?

それにしてもなんで冬なのでしょうか。

こちらも調べてみると
・単純に日没が早い
・空気が澄んでいるので綺麗に見える
といった理由が散見されます。
たしかに、かつて元彼が冬の花火大会に連れて行ってくれたことがありましたが、空気が澄んでいてかなり綺麗だったのを思い出します。

わたしはてっきり、冬だと寒いから好きな人とくっつく口実ができるからでは?とおもってましたが、それは書いてないですね。
 
 

アラサー女子よ、純粋な思いでイルミネーション見るといいよ

反省も込めてというか、こういうものは斜に構えてみたらいけませんね。
見に行くからには純粋にその心理効果に没入すべきというか。
「きれい」「素晴らしい」を連発するけーこさんを見習いたいものです。

婚活恋活はこのブログのジャンルのひとつですが、
そういうものでだれかとご縁ができたり、はたまたすでにいる彼氏を誘って、今年こそイルミネーションに行かれてみては?
では、またね。

 - 未分類