台北旅行記 ナイスな車掌さんの話

      2018/08/24

台北なう、こっこです。

きょうは
・成田エクスプレスで出会った
ステキな車掌さんの話
をします。
これといってオチはないのでだらだらと読んでください。
 

成田エクスプレス+今半=最強

成田空港にいく足として、わたしは成田エクスプレスをえらんでいます。
東京駅で美味しいお弁当を買って、嬉々として乗り込むのが常の成田エクスプレス。
お弁当も、毎回いろんなものを物色しながら、最終的にはいつも今半の牛肉弁当をセレクトしてしまいます。


甘く煮た牛肉がご飯のうえに乗っているお弁当で、日本に別れを告げる前の舌には絶妙なのだ。
 
 

わたしの座席に知らない人が座っていた

そんなお弁当を持って成田エキスプレスに乗ると、わたしの席に太った女性が座っていました。
アジア系ではあったけど、国籍はよくわからなかったです。

何度か席番号を確認して、自分が間違っていないとわかったはいいものの、女性はグースカ寝ている。
しかたないのでその横の座席に座って今半のお弁当を食べはじめました。
 
 

車掌さんが検札にやってきた

しばらくすると検札の車掌さんがきます。
痩せていて、メガネをかけていて、真面目そうな人でした。

彼はわたしのチケットを確認したあと、隣の女性を起こしてチケットをチェックしました。
その一瞬で、わたしの身に何が起きているかわかったらしい車掌さんはわたしに爽やかに言ったのです。

車掌さん
窮屈じゃありませんか? あっちの席空いてますよ

こっこ
え、いいんですか?

彼が指し示す方には一人席がありました。
確か席は空いているんですね。
 

これがいわゆる神対応?

車掌さんは頷くと、一人席のテーブルを倒してくれました。

車掌さん
テーブル出しましたから、そのまま移動できますよ

ななななんていい車掌さん…!!

彼に言われるがまま、わたしはお弁当と荷物を持って一人席に移動しました。

快適。
そのひとことにつきるほど、その一人席は眺めも良かったです。

なんだか幸先がいいな、と思うほどのサービスでした。
 
↓こちらに台北旅行記がまとまっています!↓

台北旅行記まとめ 2018/08

 - 航空・海外旅行