女性の海外旅行で役に立つ防犯グッズを教えます!

      2018/08/17

海外一人旅歴10年以上、こっこです。

海外というと犯罪が日本より多いイメージがありますよね。
実際、日本は世界平和度ランキングで6位に輝いています。(出典 治安の悪い危険な国?治安の良い安全な国?世界治安ランキング
日本が世界で6番目ということは、大概の海外が日本より治安が悪いということです。

では
・そんな海外へ旅行するときは
・女性はどんな防犯グッズを持ったらいいのでしょうか?

 

女性が海外で使える防犯グッズ

スマホの防犯

まずはすごく大切なスマホを守りましょう。
スマホはお金と違って、なんども取り出して見たいものであるため、カバンの奥に突っ込んだらいいわけではありません。
そこでわたしなりに頭をひねり、考えたのがこれ。

使い方は簡単

①ストラップホールのついたスマホケースにスマホを入れます
②それを盗難防止バンジーにつなぐ
③バンジーをカバンにつなぐ
④スマホがカバンに繋がれる!

これで盗まれにくくなります。
 

現金やクレジットカードなどのお金の防犯グッズ

次に守りたいのがお金です。
まずお金は分散して持つことが大切です。
不透明なスマホケースの中に忍ばせてもいいかもしれません。

また、わざとボロボロな財布を使って、万一盗まれても損失が少ないようにするのも手です。
くれぐれもブランドものをチラつかせたりはしないように。

そして何と言ってもおすすめなのがスパイベルト



これはウエストに巻くポーチなのですが、オシャレでぴったりくっついてくれるので安心。
この上からパーカーなどを着てしまえば気づかれること自体ありません。
公式サイトから買ったほうが種類も豊富でお勧めです。
 
 

犯罪に遭遇した時の防犯グッズ

それでも万一犯罪に遭遇した場合は、なんといっても日本の防犯ブザーが優秀です。

これをいつでも取り出せる位置に入れておいて、いざという時には鳴らしましょう。
 
 

1番の女性向け海外防犯グッズは・・・

それは英語が話せることです。

英語が話せるところを見せることで
「わたしはいつでも助けを呼べる」
「海外に慣れている」
という印象を植え付けることができます。

実際わたしは一度も犯罪に遭遇したことはありません。
それもこれもハキハキと英語を話すからだと思います。
 

自分で解決しようとしないで助けをよぼう

どんなに英語ができなかったとしても、自分で解決しようとしてはいけません。
できればべーシックな英語は身につけてから渡航するのが最適です。

>>旅行前に簡単な英語をやっておきたい方はこちら<<

↓こちらもどうぞ↓

海外旅行、街歩きカバンの中身をその道10年のわたしが大公開 スマホ防犯も

 - 海外旅行、お役立ち情報, 航空・海外旅行