海、お泊り、旅行でムダ毛が恥ずかしい!安くて痛くない対処法とは

   

体毛濃い目で悩みがち、こっこです。

お泊り旅行や海に行くことになったはいいけど、ムダ毛が恥ずかしい、、、
そんな方は多くいると思います。

こっこ
わたしもその一人!
しかも敏感肌なのでカミソリは使えません
何万も脱毛のためにかけられないし。。。
一体どうしたらいいの?

というわけで、今回は
・お金も何万とはかけられない
・痛いのは絶対に嫌
というわたしみたいな人にぴったりのムダ毛処理法
をお知らせします!
 

ムダ毛であなたを嫌うような人とお泊まりにいくな

大前提としてですが、ムダ毛があったくらいで相手のことを嫌いになるような人とは、今後も合わない可能性が高いです。
ですから、過度に気にしすぎて旅行を楽しめないくらいにはならないようにしましょう。

こっこ
あくまで旅行で気にせずいられるためのエチケットとして捉えたほうが、精神衛生上楽です

さて、そんな心構えも分かった上で、

こっこ
では、ムダ毛をどうしようか?

と考えてみます。

結論から言うと、除毛クリームがめっっっっっっちゃオススメです!!
 
 

ムダ毛が恥ずかしいので処理法を列挙してみる

カミソリでムダ毛を剃る

一番最初に思いつくのがカミソリで剃ることです。
 

カミソリのメリット

まず、持ち運びが軽いことが挙げられます。
旅行などに行くときには、アメニティとしてホテルに置いてある場合すらあります。
また、音がうるさくないのも魅力的です。

電源を必要としないので、お風呂場でさっとできるのもいい点です。
それだけのものが安価で手に入るのはコスパ重視の方にはオススメですね。
 

カミソリのデメリット

まず、敏感肌だと荒れやすいですよね。
わたしはまさにそうで、赤く腫れてしまうので絶対に使えないんです。

剃っているだけなのですぐ伸びてくるのもデメリットです。
夜剃っても翌朝にはちくちくなんてことも。

こっこ
わたしはあれちゃうので、カミソリはパス!

 

電気シェーバーでムダ毛を抜く

抜くタイプの電気シェーバーを使うという手段です。
 

電気シェーバーのメリット

充電しておけるものも最近はありますよね。非常に便利です。
電源コードを必要としないものなら、場所を選ばずサッと剃れるのメリット。

また、これはがっつり抜くのですぐに伸びてくることはないのも魅力です。
 

電気シェーバーのデメリット

普通に引っ張って抜くので、抜くときに痛みがあるのはデメリットですよね。
また物によっては、ガーッと音がうるさいのも悪い点です。

あとは電気代がかかるということ。
本体も安いとは言えませんしね。

こっこ
痛いのは無理、パス!

 

ブラジリアンワックスで抜く

これはワックスを塗って上からシートを貼り、一気に剥がすというもの。
 

ブラジリアンワックスのメリット

機械ではないので、比較的安価で手に入ります。
大きな音もしないので、タイミングを選びません。
また一気にシートを引っ張って抜くので一定期間生えてこないのもメリットと言えるでしょう。
 

ブラジリアンワックスのデメリット

何より痛い…!!!
やっていることはガムテープで剥がすのとかわりないですからね、そりゃ痛いです。

こっこ
いやいやいやいや、ガムテの原理とか無理っす

 

脱毛サロンで処理する


これも多くの方がすぐに思いつく方法かと思いますが、脱毛サロンに行って処理してもらう方法。
 

脱毛サロンのメリット

まず、プロが適切な処理をしてくれることは非常に魅力的なことです。
それも永久脱毛を目指した施術を受けられるので、うまくいけば脱毛の悩みとオサラバできます。
また部位によりますが、痛みが少ないのも特徴です。

脱毛サロンのデメリット

とにかく高いこと。
当たり前ですが人にやってもらうのでそれなりの値段はしますよね。
施術を受けるのにいちいち外出しないといけないのもデメリットのうちでしょう。

こっこ
そこまでのお金をサロンにかけられる人には。サロンが絶対にオススメ
でもわたしはそこまで予算がないので今回はパス

 

家庭用光脱毛で処理する

これは家庭用の光脱毛マシンを使って脱毛するというもの。
 

家庭用光脱毛のメリット

自宅で、自分のペースでできるのはメリットと言えるでしょう。
また自分の采配でやっていくので好きなところを好きなだけやれます。
それでいて永久脱毛を目指した脱毛ができるので、脱毛の悩みとも無縁になれるのです。
 

家庭用光脱毛のデメリット

デメリットはサロンほどではないけれど高いこと。
また重いですから、いつでもどこでもとはいきません。

こっこ
またしてもそこまで予算がないので今回はパス

 
 

全部、痛いか高いかである

こっこ
こうやってみてみると、全部痛いか高いかに分類されるんだなあ。涙
一体どうすればいいんだろう…

そう途方にくれたのもつかの間。
わたしは「除毛クリーム」の存在を忘れていたことに気がつきました。

こっこ
そうだ、除毛クリームがあるじゃない!

 
 

恥ずかしいムダ毛処理には除毛クリームという手段がある!

除毛クリームとは、その名の通り、塗った場所の毛を溶かしてくれるクリームです。
 

なんと今は抑毛効果(よくもうこうか)のある除毛クリームがある

従来の除毛クリームは除毛、つまり見えている範囲のムダ毛を溶かして除去する機能しかありませんでした。
しかし最新商品には抑毛、つまり毛が生えてくるのを抑える効果があるローションが付いているのです!!

その最新商品とは除毛クリーム「ゼロクリーン」
「ゼロクリーン」を買うと、ゼロクリーンローションも付いてきて、数週間の間、除毛状態をキープしてくれるというのです。
す、すごい。
 

ゼロクリーンの使い方動画


こちらが愛用している人が撮った使い方動画なのですが、、、

こっこ
ムダ毛生えてないじゃん!!!!!

わかりますか?
これ多分、ゼロクリーンを使い続けると本当に毛がなくなっていくということです。
 

わたしは断然除毛クリーム派

この除毛クリームはなんと初回1980円
すごくお安いですよね。

他の点でもこの商品は優れています。
さっき列挙した中で痛くない方法だけを表にするとこうなるんです。

安さ・抑毛効果・即効性・静かさ・自宅でできる、すべての条件を満たしているのは除毛クリーム「ゼロクリーン」だけですよね。

こっこ
こんな便利なものがこの世にあったなんて、もっと早く知りたかった!

みなさんもわたしのように途方にくれたら、除毛クリームという手段がありますよ。

では、またね。

 - 恋愛・考え方, 維持!体内年齢10代