漫画「ハイスペック!お嫁ちゃん」空港で泣いた話

   


イラストはわたしの夫・ハンサム真木(イラストレーター名はMaki)が描いています。

>>漫画をもっと読むにはこちら<<
 
 

はじめての体験

それは初めての体験だった。
成田空港まで、海外旅行に行くわたしを送ってくれたハンサムを見ていたら、異常に寂しくなってしまったのだ。
大切な人を置いて海外に行くってこういうことなんだ、と悟った気がする。
今までの人生で、親に対してもそんな風に思ったことはなかった。

涙が止まらなくなってしまって、ちょっと心配をかけてしまったかもしれない。
 

大切な人ができるってこういうことか…

それだけじゃなく、ハンサムはわたしに「大切な人ができるということ」を教えてくれている。
教えると言っても彼は自然体にしているだけだが。
今もなお、大切な人ができるとこんなにも不安で、こんなにも幸せなんだということを学んでいる最中である。
 
>>漫画をもっと読むにはこちら<<
 

こっこの無料ファンサロンやってます!

なにかを頑張る全ての人に!
無料で入れるこっこのファンサロンにあなたも参加しませんか?
↓詳細はこちら↓

ファンサロンを無料開放することにしました

 - ハイスペック!お嫁ちゃん