GUのセルフレジ使ったことありますか?

      2018/07/29


 

GUのセルフレジがとにかくすごい

すごいんですよ、GUのセルフレジ。
商品を箱の中に入れて閉めると、中身がなんの商品かわかる。

ファンサロンのメンバーに聞いたら
「使ったことがあります、もう売り子の仕事がなくなるって恐怖を感じました」
という意見が寄せられました。

そりゃそうですよね。
特にレジ作業なんて、機械が代行できてしまう仕事になってきたわけです。
 
 

わたしたちの仕事はどんどんなくなっていく

当たり前ですが、この流れが一般化すると、わたしたちの仕事はどんどんなくなっていきます。
学生さんのアルバイトもです。
それを恐ろしいと感じるのは当然のことでしょう。
ではどうやったら恐れずに済むのでしょうか?

それに対する答えはたくさんあります。
・機械を扱う側になればいい
・特にプログラミングを身につけるべき
・自分にしかできないことをするべき

などなど。

わたしもいろいろな本をよみながら答えを考えています。
わたしは英語講師ですが、翻訳機が進化したら英語を学びたい人が減ってしまうかもしれません。
 
 

あなたにしかできないことをやっていますか?

たぶん問題の本質は、上記に挙げた3点目。
自分にしかできないことをやっているか?というところだと思います。

自分のことで恐縮ですが、わたしがブログを書き続けているのもそれと関連しています。
最近書いているエッセイなどは特に、わたし以外の人間(やAI)に書くことは難しいでしょう。

たしかに、わたしの文体をAIに真似させることは不可能ではないですが、読みたがる人はいないと思うんですね。
なぜかというと、このブログのリピーター読者さんたちは、わたしが感じたことや見つけたことを楽しみにしてくださっているからなんです。
それをAIがつぎはぎしたところでそこに価値はないんですよ。

あなたにはなにか、そういった強みはありますか?
もしないようなら、一緒に考えていきましょう。
 

参考になる本

将棋の羽生さんが人工知能について書いています。
とても面白い本です。

AIがくるとどうなるのか?
とてもわかりやすい本です。
 
 
こっこのファンサロンではこういった話題も数多く出されています↓


こっこのファンサロン「ダンビズクルーズ」ってなに? | 男子を置いて、ビジネスクラス

 - 社会と未来の話