可愛くなった人の努力には内面が関わっている

      2018/07/10

22歳の時より30歳のいまの方が綺麗、こっこです。

これが


こうなりました。

いま現在の最新の写真はこんな感じです。

さて、可愛くなった人の努力を知りたい人は数多くいると思います。
今回は
・私が考える
可愛くなる秘訣について

お話しします。



 

ブスがスキンケアしてもブスだ

ずーっとこれは言っているのですが、ブスがどんなにエステに通おうと美人にはかないません。
整形するならいざ知らず、ブスが自分を変えるのは並大抵のことではないのです。

たしかに肌が綺麗な方がいいです。
それをするなと言っているわけではありません。
だけど、それをしたからって満足してはいけないと言っているのです。
 

表情そのものを変える必要がある

つまり、肌の質うんぬんとはまた別に、表情そのものにもテコ入れが必要なのです。
ではどうやったら表情が変わるのでしょう??
 
 

表情が可愛くなる努力って?

表情を可愛くするには
①よく笑うことを心がけること
②内面の充実をさせること

この2つが非常に大事です。

順番に解説していきましょう。
 

①よく笑うことを心がけること

世の中には笑わない女性が多すぎます。
あなたはコンビニの店員さんにも笑顔をちゃんと見せていますか?

なぜコンビニの店員さんかというと、笑顔を出すタイミングがとっさだからです。
ぱっぱと会計の順番が回るコンビニでは、お礼を言うタイミングも限られていますよね。
そこに笑顔を付け足すのなんて結構難しいものです。

ですから、まずはコンビニの店員さんに笑顔で「ありがとうございます」と言えるようになってみましょう。
 

②内面の充実をさせること

わたしは最近、車椅子生活が1ヶ月ほどあり太ってしまいましたが、運動のみで食事制限はしていません。
それは内面の充実が損なわれてしまうからなんです。
食事はちょっと気をつける程度で、あまり無理をしすぎないようにしています。

さて、内面の充実と聞いてどんなことを思い浮かべましたか?
「会社のストレスがすごくて無理」
「通勤のストレスを考えると…」
「人間関係が大変でそれどころじゃない」
そんな声も聞こえてきそうです。

そう感じるのだとしたら、 それらすべてをやめちゃいましょう。
なにを簡単に言ってるんだと思いましたか?
 
 

可愛くなるために必要な努力「自分大改革」

あなたは、ストレスから自分を逃がしてあげることに本気になれますか?
わたしはなれました。
綺麗になりたい、ストレスから自由になりたいと本気になりました。

・通勤のない仕事でフリーランスに
・フリーランスなので嫌な上司もいない
・面倒な人間関係は全部切ってストレスフリーに
・それでも稼げるだけ有能になるためTOEIC830取得
というように、 自分大改革をしました。

 

あなたはどこまで本気になれるか?

これはどこまで本気になれるかの勝負です。
厳しいようですが、中途半端では、中途半端な結果しか手に入りません。

嫌なことがあるなら、自分を徹底的に逃がしてあげてください。
それでも他にかえの効かないあなたになるべく、有能になる必要があるのです。

それを達成した時、あなたの表情は、 全く違ったものになっていますよ。

では、またね。

こちらもどうぞ↓


【ブスが綺麗になった】変わるため有効だった方法ランキング | 男子を置いて、ビジネスクラス





 - 主観のコラム