漫画「ハイスペック!お嫁ちゃん」夫が初めて泣いた日

   


イラストはわたしの夫・ハンサム真木(イラストレーター名はMaki)が描いています。

>>漫画をもっと読むにはこちら<<
 

夫が初めて泣いた日

それは突然やってきた。
わたしが冬になったらこうしようよ、という話をしたら、夫が涙ぐんだのだ。
たしか数回目のデートの時だったと思う。

どうも夫は、わたしにすぐ飽きて捨てられるものと思っていたらしい。
わたしとしてはそんなつもりはなかった。
けれど、その少し前までわたしには彼氏が複数いたので、夫がそう思うのも仕方がないかもしれなかった。
 

泣いてくれてよかった

わたしとしては
「なぜこんなイケメンがわたしのことを好きなんだ…?」
と不思議に思っていたところがあった。
だから、彼が涙を見せてくれたことで、本気なんだなと確認できたのだ。

そこからわたしも本格的に、彼に惹かれて行ったように思う。

しかし、まだ出会って1ヶ月もたっていないわたしのために泣いた人なんて初めてだった。
そんな人、みなさんの前に現れたことがあるだろうか?
夫は元来、ピュアなのだと思う。
 
 
>>漫画をもっと読むにはこちら<<

 - ハイスペック!お嫁ちゃん