World’s Adrift序盤、最初の船の作り方を日本語で書いておきます

      2018/04/10

TOEIC独学830女子、着物のTwitch配信者、こっこです。

さてきょうは
World’s Adriftのクローズドβテストで
・序盤かなり困惑したので
・進め方を書いておきます。

キャラクタークリエーションにかんしてはこちら




 

日本語で序盤の進め方を書いておくよ

当たり前ですがwikiやフォーラムも英語なので、読んで学んだことを日本語で書いておきます。

まず、まわりが壁になっている部屋からワイヤーを使って出ます。
右クリックをして好きなところにワイヤーをかけたら、スペースでジャンプ!
何度かやると出れました。

で、壮大な世界に出るわけですが。。。
 
 

シップヤードと古代の機械をさがそう!

シップヤード

キッチンのコンロみたいなかたちのシップヤードを探します。
そこをベースに飛空艇を作ることになります。

シップヤード中央のコアににカーソルを合わせてEを押すとこんなかんじ。

 

古代の機械

同時に、洞穴などを見つけたら入ってみましょう。
円柱型の古代の機械があれば、4キーを押してクリック。
このゲームで重要になるKnowledge(ノーレッジ)が手に入ります。
これが増えると、扱える部品などが増えていくようです。

Knowledgeが50になるとTabを押したときに出てくるKnouledgeのところから、真ん中の飛空艇の絵を押せます。
これがそのパーツの開放を意味しているようです。
 
 

材料集め

材料が必要になるので、そのへんの岩や木を長くクリックして解体します。
すると金属や材木を自動収集してくれます。

結構これ作業なので、作業ゲー好きな人にはお勧めです。
それぞれ500~700くらい集めておけば問題ないかと思います。
 
 

骨組み完成!!…と思いきや

そんなわけでわたしも骨組みをまず完成させました。
ばばーん!

しかしこの直後、わたくしの荒い操作でキャラが死亡してしまったのです。
近くで生き返るかなと思いきや…

どこだここは……!?!?

全く知らない島で目覚めてしまったのです。
なになにどういうこと。
ポッケの中も空になっています!!!!

マジかよ。
どうなる、わたしの大冒険。




 - ゲーム