開始10日!Twitchで初めてドネーション(投げ銭)をもらったよ

      2018/08/21

TOEIC独学830女子、着物のTwitch配信者、こっこです。

さてきょうはなんと
・開始10日にして
・Twitchで投げ銭をいただいた ので
・思うところを書きます!
 

投げ銭もらったよ!やったね


視聴者はわたしの生徒を除いて全員外国人なので彼女もそうです。
3時間もわたしの下手な釣りや化石発掘を見てたのかw

しかも小銭じゃなくて10ドル!
1000円します、10ドルって。
いきなり札が来ると思わなかったので、びっくりしました。
 

これから「遊び」は仕事になるよ!

その、遊びを仕事に変える秘密のひとつがこの投げ銭制 だと思うんですよね。
いままで働くといえば会社がまとめてどこかからお金を稼いで、お給料を人に配布してきたじゃないですか。
でもわたしの場合、視聴者さんと直につながっていて、「おもしろい!」という感想や衝動がこういうお金に変わるわけです。

人から人へ、なので、どういう理由でどのくらい送られるかは定まっていないですし。
やりかた次第というか、自由ですよねえ。
 

日本にもある投げ銭サービス、Osushi


わたしのOsushiアカウントはこちら。
 
 

どう考えても英語をやっておいたほうがいい

英語講師だからいうわけじゃないんですよね全然。
 

海を越えて個とつながる時代


Twitchみているとありとあらゆる国の人がごった煮になって、スーパープレイヤーのゲーム画面を見ているんですよ。
たぶんわたしの視聴者さんも(わたしは下手プレイヤーだけど)国籍は様々です。
そして、おひねりが飛び交っている んですね。すごいと一度に10万円以上らしいです。

別にわたしはゲーム実況なんかしないし、という人も、ほんと、タカくくっていられないですよ。
全部説明しようとすると大変なので控えますが、日本人だけを相手どったビジネスで相当うまくやらないと、世界的に少ないパイですしねえ。

反対に、英語にご興味のある方にはお教えします!
英語をはじめたいひとへ | 男子を置いて、ビジネスクラス
 
では、またね。

こちらもどうぞ

Twitchで人気の配信者になる方法を学んだ

 - Twitch配信ノウハウ