LTC大躍進、LitePayの影響か?BCHなど各通貨テクニカルチャート分析 今朝の仮想通貨2018/02/18

   

お役に立ちましたら嬉しいです。
 

BTC、ETH、BCHなどテクニカルチャート分析


 

BTC

レジスタンス圏を抜けてからすぐに勢いを得るパターンが一番いいのだが、現在ビットコインはチャートで見た通りレジスタンス線上で売り圧力をうけている。
 もし9500ドル以上で推移しレジスタンス線も抜けたら上昇チャネル内での売買が続き、いずれ50日間標準移動平均線に届くだろう。トレーダーはそこで半分利確し、残りのポジションについてはストップロス注文を細かく調整しながら、目標値を12500ドルにおこう。

 

ETH

下がりもしないが上昇にも苦労している状態だ。最初の上値目標値は現在1000ドル付近になる50日間標準移動平均線で、その後は1050ドルだ。
 ストップロス注文は変わらず775ドルにおいておこう。

 

BCH

長期下降トレンド線と20日間平滑移動平均線を上抜けしており強気サインが出ている。しかしここから反落することもあるので要注意だ。
 1100ドルにストップロス注文をキープしよう。ここを割れば854ドルまで下げることもあり得るからだ。

 

LTC

214.483ドル以上で推移する限り242ドルまで上昇すると見ている。ここを抜ければ270ドル、そして307ドルまで行く可能性が高い。

 



 

韓国で仮想通貨取引停止相次ぐ

これら以外にもアップビットでは「ミステリウム(MYST)」(1月26日)、「ファンフェア(FunFair)」・「ライズ(RISE)」(2月9日)の取引が相次いで停止された。今年に入って取引停止となった仮想通貨は5種類に上る。

「自然淘汰だ、良い通貨だけが残れば良い」との反応は、非常に冷静だと感じました。今後日本でも、このように見限られる通貨は現れるのでしょうか?
 
 

LTC大躍進 LitePayの影響か

また、ライトコインは前日比+10%の228.03ドル(BitStamp)で推移。特にライトコインは今週大幅に上昇。14日には、今週の最安値から66.8%高の237.88ドルまで上昇した。

 
 


 
こっこ
海外経験ゼロ・完全独学でTOEIC830をもぎとった英語教師。生徒が初期目標としたゴールの達成率は約95%
月26000名が読むブログ「男子を置いて、ビジネスクラス」代表
月額980円で自分が行動しないと何も起きないオンラインサロン「ダメな女の地獄船」船長
美しいミニマリスト。
詳しいプロフィールはこちら
 
記述になにか明らかな間違いを発見なさった場合は、なんらかのアクティブなSNSアカウントを文頭にご記入の上、問い合わせフォームからご連絡ください。アシスタントがご対応します。
SNSアカウントの御記載のないもの、twitterのリプライなどでは受け付けません。ご意見やアドバイスは、こちらから必要な時に然るべき方に求めていきますので結構です。





 - 仮想通貨, 投資・お金