海外ホテルで鍵を部屋に忘れた、失くしたとき、英語でなんて言う?

      2018/01/31

海外ホテルで、鍵を部屋に忘れてしまい、締め出された時は、、、

“I left my key in my room.”

アイ レフト マイ キー インマイルーム です。
意味は「わたしの部屋に鍵を置いてきました」
この記事をを提示してもいいでしょう。
 

海外ホテルで、部屋を締め出された!そんな時は?

こんにちは、TOEIC独学830女子、こっこです。

きょうは
・海外ホテルに泊まっていて
部屋を締め出された時
・とっさにフロントでなんと言えばいいか
他にも鍵に関する英語表現を書きます
できるだけ簡潔で、言いやすい表現を紹介できるよう心がけます。

こちらもどうぞ
英語をはじめたいひとへ
女性向け、旅行のお金が足りないとき役立つこと9選
 


まず取るべき行動は、フロントへ行くこと

とにかく困ったらフロントへ向かいましょう。
 

つぎに、自分が何者かを説明

“My name is 〇〇”
マイネーム イズ
まずこれで名前を説明します。

“My room number is 〇〇”
マイ ルームナンバー イズ
部屋番号を説明します。
 

鍵を部屋に忘れたことを説明

“I left my key in my room.”
アイ レフト マイ キー インマイルーム

わたしは部屋に鍵を置いてきました。
という意味ですね。
オートロックであることは当然ホテルスタッフも理解していますから、これで十分です。

他の記事も検索してみると、自分自身をしめだした、という言い方も載っていますね。
すこし難しいですが。

I locked myself out of my room.
「ルームキーを置いたままドアを閉めてしまいました。」
引用元 海外ホテルで困った!鍵を部屋に忘れロックさせてしまったときは? | 英会話カフェ

 

部屋から締め出された時、電話はやめておこう!

電話は雑音が混じって、こちらもむこうも聞き取れないこともあります。
フロントまで足を運んで、身振り手振りを交えた方が伝わりやすいです。
 

部屋から締め出された時、こんなことをして助かった

わたしは割とホテルの部屋でもよく過ごすので、清掃の方と顔見知りになっていました。

そしてうっかり自分を部屋から締め出してしまった時、廊下をあるいて清掃の人を探しました。
その人なら、わたしが部屋の客であることがすぐわかると思ったからです。

幸い、清掃の人は同じ階にいて
「鍵置いてきちゃった」
と話したら、笑って開けてくれました。

なんでもないときから、スタッフの方と顔を合わせておくメリットはこんなところにあるんですね。
 
 

鍵にまつわる他のトラブルを説明する言葉

どの場合においても
①フロントへ行き
②名乗って部屋番号をいい
③状況説明
という流れは変わりません。
 

鍵を壊してしまいました

“I broke my key.”
アイ ブローク マイ キー

わたしは鍵を壊しました。
 

鍵が機能しません、使えません、壊れています

“My key is broken.”
マイ キー イズ ブロークン

わたしの鍵は壊れています。

“My key doesn’t work.”
マイ キー ダズント ワーク

わたしの鍵は機能しません。
 

鍵をなくしてしまいました

“I lost my key.”
アイ ロスト マイ キー

わたしは鍵をなくしました。
 
 

海外旅行で物を忘れたり無くさないために、便利なもの

その名もスパイベルト




こちらスパイベルトと言って、腰やお腹付近にさっと巻ける簡単なポーチです。
もとはランナー用なのかそんな画像しかなかったのですが、海外旅行には大変便利です。
盗難対策にもなって一石二鳥ですね。

大きさもいろいろあり、本当に鍵やお金だけを入れるようなものから、ペットボトルが入るサイズのもののあります。
この機会にひとつ手に入れておくと、こうしたトラブルを未然に防ぐことができますね。
 
無事、部屋に入れることを祈って。
では、またね。
 
 

おしらせ ひつじのLINEスタンプできました!


著者の挿絵がLINEスタンプになりました!
くわしくはこちら!
 
 
こっこ
海外経験ゼロ・完全独学でTOEIC830をもぎとった英語教師。生徒が初期目標としたゴールの達成率は約95%
月15000名が読むブログ「男子を置いて、ビジネスクラス」代表
月額980円で自分が行動しないと何も起きないオンラインサロン「ダメな女の地獄船」船長
美しいミニマリスト。
詳しいプロフィールはこちら
 
記述になにか明らかな間違いを発見なさった場合は、なんらかのアクティブなSNSアカウントを文頭にご記入の上、問い合わせフォームからご連絡ください。アシスタントがご対応します。
SNSアカウントの御記載のないもの、twitterのリプライなどでは受け付けません。ご意見やアドバイスは、こちらから必要な時に然るべき方に求めていきますので結構です。






 - 実体験ルポ, 海外旅行、お役立ち情報