わたしは全く、結婚で幸せになろうとしていない。人生満足度の話

   

きょうは
結婚することにしたわたしですが
・原則「結婚しなくてもしあわせ」であること
・そうなるためにはどうすべきか
ということについて書きます。

わたしは別に、結婚しなくたってしあわせです。
しあわせになるために結婚するのではないんです。
愛しているから結婚するんです。
 



 

「〇〇したら幸せ」は危険である

彼氏ができたら幸せになれる。
結婚したら幸せになれる。
子供ができたら幸せになれる。

そう考える人は
のような、相手のあることでやっと幸せになるという発想をもっているわけです。

わたしは、そうでなくて「何もしなくてもしあわせ」で居たいと考えているのです。
 
 

「何もしなくても幸せ」の作り方

では、その、「何もしなくても幸せ」はどのように作ったらいいのでしょう?

この記事は有料です。

ご購入で以下の内容をお楽しみいただけます。
 

「なりたい自分になれているか」が問題

 

なりたい自分とのギャップを検証しよう

 

働き方に納得はできていますか?

十分ではない場合はこうしてみよう

 

年収は十分ですか?

十分でない場合はこうしてみよう

 

容姿は十分ですか?

十分ではない場合はこうしてみよう

 

時間の使い方は十分ですか?

十分でない場合はこうしてみよう

 

教養は十分ですか?

十分でない場合はこうしてみよう

 

「なりたい自分」は架空の生き物ではない





 - 恋愛・考え方, 有料マガジン 月刊「黒船」, 結婚