仮想通貨英語講座 ビットコイン低迷、崩壊の予言、その時期とは?

   

TOEIC独学830女子、英語のプロ講師歴11年目、こっこです!

仮想通貨を扱うにあたって、情報に強くなることは必須です。
仮想通貨界でもっとも情報の早い言語はなにか? それは英語でしょう。
またビジネス要素も含みますので、TOEIC対策にもなります。

今回の課題文はTOEIC600レベル「デニス・ガートマン、ビットコイン低迷を予言」
動画のトピックは「このdoesはなんのdoes?」です。
(こちらの「英語の仮想通貨ニュース解説」からバックナンバーをお楽しみいただけます
女性英語講師がBinance全銘柄を買って特徴一覧にする!まとめ

読者の皆さんが
仮想通貨ニュースを英語で読んで
有利な運用に繋げられるよう

・ニュースの長めの文をとりあげ
プロ講師のわたしが動画で解説をしつつ
・単語解説や、文法解説をわかりやすくまじえて
読んでいきます。
(動画は聴覚障害にも対応しています)

仮想通貨参入を機に、英語も一緒に手に入れちゃいましょう!
他の仮想通貨英語の記事はこちらから全て読めます!
 



 
 

まずは英語を読んで意味を考えてみよう!

Dennis Gartman, the editor and publisher of The Gartman Letter, who has also been called the “commodities king,” continues to call bitcoin one of the silliest ideas he has heard in a long time, a position he expressed on CNBC’s “Futures Now.”
Gartman said bitcoin will fall when it trades under $5,000. He said it will burn its investors and when it does, investors will rush into gold.He was uncertain when bitcoin will crash, but when it does, there will be money at the margin that had moved from gold to bitcoin that will return to gold once again.
Gartman has called previously called bitcoin a market for criminals, millennials and “pure punters.”

He has argued that bitcoin’s price volatility undermines its use as a currency. He has questioned how one could buy or sell a painting using bitcoin, when its value changes 20 to 40 percent in the course of a week.
‘Commodities King’ Dennis Gartman Predicts Bitcoin Price Drop to $5,000, Then Implode

 



 

動画でわかる!仮想通貨英語 今回のトピックは「doesってなんのdoes?」


 

英語の仮想通貨用語と文法解説をまじえながら読んでみよう

まずはこの人が誰なのかを知ろう!

editor 編集者、publisher 発行者、silly バカな、position 態度、express 表現するです。
では、読んでいきます。

Dennis Gartman, the editor and publisher of The Gartman Letter
The Gartman Letterの編集者であり、発行者のDennis Gartmanは

who has also been called the “commodities king,”
been calledで受け身形が成立していますね。
コモディティキングとも呼ばれているのですが

continues to call bitcoin one of the silliest ideas he has heard in a long time,
ビットコインを、彼が長い間で聴いた中で一番愚かなアイデアであると呼び続ける

a position he expressed on CNBC’s “Futures Now.”
CNBCの“Futures Now.”でその姿勢を明らかにした。

ここまでをまとめると
The Gartman Letterの編集者であり、発行者のDennis Gartmanは、コモディティキングとも呼ばれているのですが、ビットコインを、彼が長い間で聴いた中で一番愚かなアイデアであると呼び続けるとCNBCの“Futures Now.”でその姿勢を明らかにした。

 

ビットコインの低迷はいつだと予言しているのか?そして何が起こるのか?

Gartman said bitcoin will fall when it trades under $5,000.
Gartmanはビットコインは、取引が5000ドル(約56万円)を下回ったら倒れてしまうだろうと言った。

He said it will burn its investors and
彼はビットコインは投資家たちに痛手を負わせ

when it does,
そうなったとき
このitはビットコインのこと、burnを指しています。
「〜したとき」といういわゆる条件節なので、現在形が使われています。

investors will rush into gold.
投資家たちは金に走るだろう。

He was uncertain when bitcoin will crash,
彼はそれがいつなのかはわからない様子だったが
uncertainは不確かであるということです。

but when it does,
でもそうなったら

there will be money at the margin that had moved from gold to bitcoin that will return to gold once again.
金からビットコインに流れていた利ざやが金にまた戻るだろうとしていた。

Gartman has called previously called bitcoin a market for criminals, millennials and “pure punters.”
またGartmanはビットコインは犯罪者や、至福先年節信者、純粋なるギャンブラーのためのマーケットだと前も言っている。

至福先年説とは

キリストが地上に再来し,1000年間神の国により統治したのちに世界は終末にいたるとする一部キリスト者の信仰。
至福千年説(しふくせんねんせつ)とは – コトバンク

He has argued that bitcoin’s price volatility undermines its use as a currency.
彼はビットコインの価格変動は通貨としての使用を阻むと議論して来た。
volatilityは変動率、undermineは阻むです。

He has questioned how one could buy or sell a painting using bitcoin, when its value changes 20 to 40 percent in the course of a week.
彼は、ビットコインの価格が一週間で20%から40%に上がってしまう中で、どのようにしてビットコインで絵を買うのか疑問視していた。

まとめるとこうです。
Gartmanはビットコインは、取引が5000ドル(約56万円)を下回ったら倒れてしまうだろうと言った。
彼はビットコインは投資家たちに痛手を負わせ、そうなったとき投資家たちは金に走るだろうと言っている。
彼はそれがいつなのかはわからない様子だったが、でもそうなったら、金からビットコインに流れていた利ざやが金にまた戻るだろうとしていた。
またGartmanはビットコインは犯罪者や、至福先年節信者、純粋なるギャンブラーのためのマーケットだと前も言っている。
彼はビットコインの価格変動は通貨としての使用を阻むと議論して来た。
彼は、ビットコインの価格が一週間で20%から40%に上がってしまう中で、どのようにしてビットコインで絵を買うのか疑問視していた。

いかがでしたか?
ご質問等も問い合わせからうけつけています!
苦手な文法や単語があるときは、文を何度も書いたり暗唱することで克服できます。
 

日本語ではこんなニュースになっています

元トレーダーで著名なコモディティ(商品)アナリストのデニス・ガートマン氏が12月30日、米CNBCの経済番組で、ビットコインへの弱気スタンスを再度強調し、いずれ「5000ドル以下で取引される」とのべた。
「ビットコインいずれ5000ドル以下に」米著名商品アナ… | News | Cointelegraph

 
 

億を手にする単語集! 仮想通貨英語だけの英単語帳を作りました!

やはり仮想通貨は情報を制したものがち。
情報を制すには英語の、特に単語への理解は必須です。

単語帳はふたつダウンロードしていただけます。
どちらもGoogleスプレッドシートです。
① 単語帳メーカーというアプリにかけるとデジタルの単語帳がスマホの中で出来上がるタイプ
② そのまま印刷すると、書き取りスペースがある練習帳になるもの

こちら→【仮想通貨!】英単語を一覧にした単語帳を作りました! 

次はどんなニュースが飛び出すのでしょうか!
楽しみですね。
こちらもどうぞ
わかる!英語で仮想通貨!イスラエル、仮想通貨を通貨と認めず

では、また!
 



 
 
本記事は英文法解説を主な目的としており、筆者は投資や経済のプロでは無いことをご理解の上、自己責任のもと、ご活用ください。
また、最新情報は然るべきサイトで手に入れてください。

 
こっこ

海外経験ゼロ・完全独学でTOEIC830をもぎとった英語教師。生徒が初期目標としたゴールの達成率は約95%
月15000名が読むブログ「男子を置いて、ビジネスクラス」代表
月額980円で自分が行動しないと何も起きないオンラインサロン「ダメな女の地獄船」船長
美しいミニマリスト。
詳しいプロフィールはこちら
 
記述になにか明らかな間違いを発見なさった場合は、なんらかのアクティブなSNSアカウントを文頭にご記入の上、問い合わせフォームからご連絡ください。アシスタントがご対応します。
SNSアカウントの御記載のないもの、twitterのリプライなどでは受け付けません。ご意見やアドバイスは、こちらから必要な時に然るべき方に求めていきますので結構です。





 - 仮想通貨, 投資・お金, 英語で読む仮想通貨