ビジネスクラスでバリ島ならオススメの航空会社と価格

      2017/12/31

TOEIC独学830女子、ビジネスクラスおたく、こっこです。

きょうは台北→バリ島旅行 第2弾です。
バリ島にいくには
どの航空会社がいいのか
・ビジネスクラスのサービスはどうなのか

についておはなしします!

海外旅行情報まとめはこちら!
荷物を減らし、常に可愛く、快適で疲れない海外旅行のコツ まとめ
 

バリ島にいくならオススメの航空会社

はっきりいって、今回わたしがセレクトしたチャイナエアラインはそこまで大評判な航空会社ではないです。
(→ しかし! 実際乗ったらすごく良かったので、レビューおたのしみに!)
では、わたしが実際に乗った中ではどこがオススメなのでしょう?
 

ガルーダインドネシア航空

バリに行くなら一番のオススメはガルーダインドネシアです。
直行便もあるし、インドネシア料理も楽しめます。
ビジネスクラスの食事は大変豪華です。

前菜。
サーモンです。これ機内ですよ!
贅沢な空間の使い方。

メイン、牛フィレステーキ。

軽食のフルーツプレート。
一部のフルーツにアレルギーのあるわたしのために特別に作っていただきました。

 

キャセイパシフィック航空

乗り継ぎありなら、キャセイパシフィック航空がめちゃおすすめ。
ガーリックブレッドが美味しいことで有名です。

エビの前菜。

白身魚のメイン。

いままで5-6食は空の上の牛フィレを食べていますが、一番やわらかかったのもキャセイなんです。

また、キャセイパシフィックで是非注目していただきたいのが、香港国際空港のラウンジです!

とてもモダンで素敵な空間なんです。
ここで飛行機を待つひと時の、なんと幸せなことか。
中国茶を出すためだけの部屋なども存在しますよ!
 
 

今回の航空券+ホテル代は合計いくらしたの?

たとえばこの、海外格安航空券予約サイト-skyticket.jp-のように


今は数多くのサイトでチケットが販売されています。

今回のわたしの旅行は、航空券+ホテル代で14万円でした。
以前のように数十万かかるわけではないんです。
いちど、上記サイトなどで調べてみてください。
頻繁には乗れなくても、ハネムーンやご家族の記念日にはいいかもしれませんよ!
合わせて読みたい→【エバー航空 羽田→台北】20代女子のビジネスクラスの楽しみ方! 口コミ搭乗レビュー
 
では、またね。
 
 
こっこ
海外経験ゼロ・完全独学でTOEIC830をもぎとった英語教師。生徒が初期目標としたゴールの達成率は約95%
月12000名が読むブログ「男子を置いて、ビジネスクラス」代表
月額980円で自分が行動しないと何も起きないオンラインサロン「ダメな女の地獄船」船長
美しいミニマリスト。
詳しいプロフィールはこちら
 
記述になにか明らかな間違いを発見なさった場合は、なんらかのアクティブなSNSアカウントを文頭にご記入の上、問い合わせフォームからご連絡ください。アシスタントがご対応します。
SNSアカウントの御記載のないもの、twitterのリプライなどでは受け付けません。ご意見やアドバイスは、こちらから必要な時に然るべき方に求めていきますので結構です。


 - 実体験ルポ, 海外旅行、お役立ち情報, 航空・海外旅行