【wouldってなんなのか言える?】時制の一致はリーダーと隊員である!英作文や読解にも使える話

      2017/09/08

TOEIC独学830、講師歴11年目、こっこです。

 
きょうは、
① 謎の英単語、wouldってなんなのか? に迫ったあと、
時制の一致についてのわかりやすい説明と、英作文で忘れないためのヒント
をしていきます。

「wouldは、未来形willの過去だよ!」
と、かつて言われたかと思います。
しかし、未来形の…過去形?? どっちだよ!!!

これ、どういう意味なのか、説明できますか?
 
 

Wouldはこんな時にとにかく便利だ!

では実際に、考えてみましょう。
Aさんが、あしたは映画をみにいくぞ、と思ったとします。
そのときその人は
A “I will go to the cinema.”
と言うでしょう。

そこから数日後、AさんはBさんに、映画を見ようと思った話をしたい。
しかし
A “I thought I will go to the cinema.”
これでは、thought = 思った、will go = いくつもり の時制が合いません。

なので、thoughtが過去であることに合わせて、will goをwould goに変えるのです。

A “I thought I would go to the cinema.”

このように、便宜上とりあえず時制を合わせることで、相手には「過去のわたしにとっては、映画館に行くのは未来の話だったんだよね」という日本語では長ったらしい情報が一言で伝わるのです。

便利なんですよ、そういう意味で。
使い方はこれだけではないのですが、今回は時制の話なのでここまでとしましょう。

さて、この時制の一致。
ちょっと理解に時間がかかったり、英作文で忘れがちになるのは、どうしたら良いのでしょう?

ここからは動詞の重要性と、時制の一致を英作文でも着実に行うヒントが書いてあります。
 
 

時制の一致はリーダーと隊員?! 英作文でも読解でも使える知識

動詞の時制を制す者は、全てを制す

「つまり、大切なことが前に前にきている言語なのですが、その大切なことの中でも最も重視すべきは動詞です」
 

文法は、動詞をいじくるものばかり

「ひとつの動詞をもみくちゃにして形を変え、そこからたくさんの情報を表しています。つまり例えば」
 

時制の一致はリーダーと隊員だよ

「この隊列をくむかのような、リーダーと隊員の発想があると、英作文もしやすくなります」
 

英作文で時制の一致をさせる時に大切なこと

「こう順を追うとやりやすいですが、会話ではすべての発言がとっさにらこのプロセスを経てるのだとおもうと、サクサク英作文できるまで…」
 
※5名様のご購入を確認したら500円に値上げ、月末で一律に1000円に値上げです。
 



こっこ
海外経験ゼロ・完全独学でTOEIC830をもぎとった英語教師。生徒が初期目標としたゴールの達成率は約95%
月12000名が読むブログ「男子を置いて、ビジネスクラス」代表
月額980円でアラサークズ女の人生を変えるオンラインサロン「ダメな女の地獄船」船長
美しいミニマリスト。
詳しいプロフィールはこちら
 
記述になにか明らかな間違いを発見なさった場合は、有料記事下部にある、ご意見番号と、なんらかのアクティブなSNSアカウントを文頭にご記入の上、問い合わせフォームからご連絡ください。アシスタントがご対応します。
ご意見番号とSNSアカウントの御記載のないもの、twitterのリプライなどでは受け付けません。ご意見やアドバイスは、こちらから必要な時に然るべき方に求めていきますので結構です。


 - 英語