【美人のミニマリスト】きょう女性ミニマリストになった。断捨離のコツ、費用、部屋の写真

   

TOEIC独学830女子、美しいミニマリスト、こっこです。

きょうは、ついに、自分でミニマリストと認定できる日がやってきた話をします。やってみてどんな気持ちか、なにが大変だったか、これから断捨離する人が気をつけたほうがいいこと、これからどうするかなど、語っていきます。

まあ、みてください。

ピンクとベージュが基調です。ものがすくないので、どうやったって床が見えますね。マットレスの上にはポイッとパーカーが置いてありますが、持ち物全体の色合いを意識して買っているので、ガチャっとはしてないですよね。
【シンプル、安価、少ない枚数】モテる綺麗な女性ミニマリストの全ワードローブ、下着の選び方
もう少し捨てていきますが、かなり満足度は高いです。


IKEAの揺り椅子、ポエングです。犬っころ(名前ちゃんとありますw)が座ってますね。こいつをもふもふしながら寛ぐのも幸せなんですよ。
右には、まだ季節が巡らないと要るか要らないかわからないものが入ってます。これは10月くらいまで置いておきます。

 

マットレスでも、犬っころ(名前ありますw)が寝てますね。
わきのサイドテーブルみたいなのはスーツケースです。旅行ではもう持たなくなってしまいましたので、第二の人生。
【海外旅行の荷物が重い?】スーツケースを無くす軽量化の考え方とコツ!-コンパクトにしてるうちは甘い-

さあ、有言実行で、彼氏に会えない間の期間でミニマリスト化・第2フェーズを終えたわたしが、今思うことはなんでしょうか。
美しい女性ミニマリストになるまでのやりかたや効果の全記録!断捨離で開運シンプルライフ!

こちらもどうぞ
【恋愛運、金運、仕事運】開運しすぎ!断捨離・掃除がもたらした幸運が普通じゃない
【開運!毎日幸せ】モテて美しいミニマリストを目指す、ものを減らす断捨離のコツ
 
 

大変だったこと、きつかったことは?

ずばり、過去との対峙ですよね。必要だと思って買ったものをたいして活かしきれず部屋の隅に追いやったクズな自分との対峙とも言えます。
キッチンと、廃品回収の時がかなり辛かったです。


キッチンについてはこちら。
【助けて!辛い家事、ノイローゼで限界】わたしは掃除を人生から排除する その方法と考え方

きょうの廃品回収で、こころにぐさっとくることがありました。


自分が大切にしていないものは、他人にとってもやはりゴミなんだよなと痛感しましたね。価値を自分が感じていれば、それなりの扱いをしているわけです。しかしその、それなりの扱いだって、そんなに多くのものにはできない。
ものを多く持って、それで安心したり、考えることをやめるのって、あとあと未来の自分のお荷物になるんだなと思いました。ミニマリストの人が、原則ものを増やしたくないの、すごくよくわかりました。いらなくなったとき、大変だから。

その自分がものを大切にせず、他人も当然それを大切にしないことになにかを思うって、自分を大切にできてない人が、愛されなくて文句言ってるのと同じですよね。
そこに気づけただけ、自分の内面のミニマリズムは、わたし結構してたのかもしれません。
【結婚、仕事、セックスで幸せになりたい】なら「自分磨き」ではダメ、「自分再構築」せよ

さらに、愛せない、きらきらしていない自分では、お金の入手が困難になる未来も予想されます。
【自分の評価額!?】VALUに見る、個人の生き方や将来性に数字や価格がつくという考え方
 
 

今どんな気持ちか?

数時間前に出現したこの超さっぱり空間に戸惑いを隠せないです。笑
わたしはながらく、片付けられない自分を責め続けていました。綺麗にできない、綺麗好きでない、そういうのって女にしてみたらやはり印象が良くない。でも誰が1番自分への印象を悪く持っているかって、自分なんですよね。自分が1番きびしい世間の目。
ここまでものをへらしてしまうと、その厳しい世間の目もぐうの音もでません。
納得して手元に残したものばかりですから、部屋の内容にも、もちろん納得ができているという、初めての体験です。わたしの人生には、まだこんなにつかえていたことがあったんだなと思います。

また、「これ試されるな!」とも思っています。なんというか、視界がひらけてなにもない空間が多いので、思考がクリアになるんですよ。自分の頭の声以外の雑音がなくなるというか。そうなって初めて、日頃の考えている内容が試されるというか、自分がくだらない人間なことわかりますね。体の不調とかも気付きやすいかもしれないですね。やってよかったです。

あとは単純に今後が楽しみです。実はすでに、ミニマリストと美を結びつけたような検索ワードでいらしているかたもいて、多分、この記事で掲載した写真も画像検索などに載るので、みてくださる方は増えるのではないかと思います。
 
 

気をつけるべきこと2点

2点あって、①そう簡単には一気にできない、ということと②お金がなければ捨てられさえしない、ということです。
 

①そう簡単には一気にできない

①は、「いつか一気に本気を出せばわたしの部屋も綺麗になるわよ」と思っているひとに言っておきたいです。
先ほども言ったように、断捨離は過去との対峙です。だから、精神疲労は思っている以上です。自分がいかにものを上手に買えず、その活用も下手な役に立たない人間かの確認の連続ですよ。
段階ごとにやらないと、必要なものまで捨ててしまう恐れもあり、何段階かに分けることをお勧めします。
わたしは2月にフェーズ1、6月にフェーズ2を終わらせ、秋にフェーズ3を迎える予定です。

「いつかはやる」では、その未来は90%来ないと考えるべきです。やってもやらなくてもいいけど、やりたいなら今です。
 

②お金がなければ捨てられさえしない

廃品回収はお金がかかります。とくに大きなものはたくさんとられます。そうです、お金がなければ、ものを捨てられさえしません。

確かに一点一点メルカリで売るなどの方法もありますし、それもやりたい人はいいでしょう。
しかし、自分の持っているものがそんなにとんでもない価値である可能性など低く、それの発送のための手間や時間が、ついた価格を上回るとかあると思うんですよ。いちいちちゃんと送るという作業を最後までできるなら、無駄にものを増やしたりもしないと思うんですよ。ものへの意識が低いからそういうことになるわけです。

思い立った時に一気に綺麗にするには、それなりの資金がいります。わたしのように力がない女ほど、手に負えないものなんか持つべきではないのだなと本当に思います。
大切な友達に、プロがお金とってやるようなことを軽々しく頼みたくないですし、わたしは頼まれてもやりません。わたしがゴミと思ったものを、大切な友達のよしみで手伝ってもらいたくはないですね。
 
 

わたしのこれから

お掃除ロボットをまず導入します。その後、資金との相談にもなりますが、家事代行サービスもいれ、なにもしないのに綺麗な部屋を実現します。
【助けて!辛い家事、ノイローゼで限界】わたしは掃除を人生から排除する その方法と考え方

また、この超すっきり空間で、6月から8月にかけて、英検1級の勉強に精をだします。


優秀すぎて彼氏が海外に呼ばれてしまい、遠距離恋愛になるので、おたがいのしたいことに集中できるんです。
【地球半周離れてる!】遠距離恋愛が辛い?寂しい? わたしが思う大きなメリット3つ

さらに、ちゃんとしておきたいのが、防災用具点検と、買い足しです。
ひとりからふたりが何日かやり過ごせるだけの蓄えがあるのですが、古くなっているものもあるでしょう。日本に生きるものとして、当然の自衛ですね。このあたりも、「いつかね」と思っていては死につながりかねませんね。

資金もさすがに足りなくなってきましたが、この3ヶ月でまた盛り返す勝算はあります。みなさんのお力添えをお願いする時が迫ってきています。当初は千円からでも参加できるようにしたいです。


このあたりは、VALUという個人が自分の株を発行して、個人に応援してもらうシステムを理解していることが大切ですね。このサービスを必ずしもやらずとも、知らないとまずい概念です。
【自分の評価額!?】VALUに見る、個人の生き方や将来性に数字や価格がつくという考え方
 
 
これから、また家をぐるっと点検し、いらなくなったものは捨てていきます。また、消耗品系は時間経過でへらしていくことになるので、もっとスッキリすると思います。

では、またね。
 
 
こっこのプロフィール


海外在住経験ゼロで、TOEIC830をとった日本人女子。LINEのタイピングはネイティブより速い。アメリカ人だとおもったよ、と外国人によくいわれる。
29歳にして、体内年齢18-19歳。心はアラサー、体はJKである。恋愛観が峰不二子で、彼氏複数。ストレスは人生の3%程度しかない。
海外旅行のファッションと、荷物が軽いことにこだわりまくる。
詳しくはこちら。

 - 主観のコラム, 恋愛・考え方, 断捨離・ミニマリスト