【美しいミニマリストになる】理想の部屋をイメージしよう、シンプルなのに綺麗可愛い

   

TOEIC独学830女子、美しいミニマリストの卵、こっこです。

美しいミニマリストを目指すわたしのリポートです。
今回は、理想の部屋のイメージをしてみようという記事を書きます。

ものを結構捨ててきたのはいいけれど、理想の形が決まっていないと目標としては甘いですよね。
いったんここで、理想の部屋を明確にイメージしてみたいです。

これから一週間は、複数いる彼氏さんたちはみんな出払っているのもあって、バッと済ませるチャンスです。
もっとも近しくしている彼氏であるハイパー王子様が引くくらいの大転換ができれば楽なのですが。

さてわたしはどんな部屋づくりをしたいのでしょうか?

こちらもどうぞ
【恋愛運、金運、仕事運】開運しすぎ!断捨離・掃除がもたらした幸運が普通じゃない
【シンプル最高】美人の女性ミニマリストになりたい 要らないものとその理由
 
 

お手本となる画像を探そう


このあたりが好感が持てます。
結構質のいいシングルのマットレスはすでに家にあるので、それを軸に考えているからです。フレームや脚は基本的になし。王子は身長181ですし、彼が寝ることを考えるとフレームがないほうがいいとは思います。
わたしは部屋にいるときは原則、ここから動かないつもりです。

わたしは実年齢29ですが、体内年齢は18才です。
運動らしいことは、大真面目に、歩くかセックスかなので、部屋で筋トレやストレッチ、ヨガをしたりもないです。
そういうスペースですら本当はいらないです。
【心はアラサー、からだはJK】老化劣化知らずのわたしが美容と健康のためしていること
 
 

テーマカラーを決めよう

生活空間の色がごちゃごちゃしているのは嫌いです。自分の服はわりとビビットなほうがいいですが、生活空間は、ベージュ、ベージュピンク、優しいコーラルあたりがいいです。
今現在、白あるいは薄いベージュで家具は統一しているため、相性はいいかと思います。
無地あるいは小花柄を使って、寝具にも統一感をもたせたいです。

色のイメージとしてはこんな感じ。愛するローラアシュレイです。

もしかしたら、わたしに生活でこだわりたいことがあるとすれば、この「色の問題」かもしれません。
例えば、わたしのカバンの中は、ピンクでいっぱいです。

ポーチ、財布、iPhoneカバー、iPadカバー、zenfoneカバー、みんなピンクです。
これが全部違う色だったら、ストレスで我慢できなくなりそうです。

かといって、多くのミニマリストがやっていそうな、茶色の床に真っ白の布団みたいなのも、素敵ですがわたしらしくないなと思います。
別に素材そのものの色や、いわゆるナチュラルと聞いて想起する色が好きなわけではないです。
カバンの中でこれができるんだから、部屋でもカラー統一はできると思います。
 
 

散らかす気まんまん

わたしには片付けるという概念がないです。
集中して物事に取り組むあまり、途中で使ったものはもう見えなくなってしまいます。
だから、物自体の数を減らして、どんなに全力でちらかしても汚くならないレベルに持っていきます。

だから細かなものの色も統一しておいたほうが、散らばった時にもなんとなくまとまった感じはするかもしれません。
下着の色でさえも統一してしまいたいですね。
 
 

玄関、お風呂場はもう完成に近い

お風呂場ははこんな感じ。
シャンプー、コンディショナー、メイク落とし、ボディソープ。
掃除用具すこしだけですね。

玄関は一軍の二足だけです。

洋服もかなり絞られてますし、わりと物の個数自体は減ってきています。もしかすると、ブレイクスルーはすぐそこかもしれません。
処分の仕方が面倒そうなものだけ残ってきているモノグサパターンです。
 
 
イメージも膨らんできたことですし、どんどん行動したいと思います!
では、またね。
 
 
こっこのプロフィール


海外在住経験ゼロで、TOEIC830をとった日本人女子。LINEのタイピングはネイティブより速い。アメリカ人だとおもったよ、と外国人によくいわれる。
29歳にして、体内年齢18-19歳。心はアラサー、体はJKである。恋愛観が峰不二子で、彼氏複数。ストレスは人生の3%程度しかない。
海外旅行のファッションと、荷物が軽いことにこだわりまくる。
詳しくはこちら。

 - 主観のコラム, 恋愛・考え方