【セックスが痛いと言えない】さっさと性嗜好をはっきり伝えるメリットは大きいよ!

   

TOEIC独学830女子、ハイスペック彼氏複数、こっこです。

きょうは、性のリクエストをパートナーに出すことは大事だという話をします。
またそれは、わたしが指定していないのに、ハイスペックな人ばかり引き当てている理由につながります。

どうあっても、どんな性別の組み合わせのカップルでも、いつか性にまつわる出来事は起きてきます。
古風に結婚後まで性交渉をしないなんていう人がいても、結婚後はいつかやってきます。

きのう、彼氏のひとり、彼氏Eあるいはノッポという雑なあだ名の彼氏と会いました。
顔は松坂桃李をイメージしてください、いろんなひとに「似てる」と言われるそう。

完璧な男性はいないという発想のもと、わたしは彼氏それぞれに役割分担を頼んでいます。
しかし、一般的な一対一では、あらゆる面で評価できるひとりを選ぶことになるわけです。
いきなり性嗜好だけで選ぶわけにはいかないでしょうから、性格やルックスを優先すれば、どうしても性のすりあわせは必要です。

恥ずかしいですか?
そんなこと口にするのは品がないと思いますか?
恥ずかしがって話さないのと、思い切って話して好みの愛され方をするのと、どちらがいいですか?

こちらもどうぞ
【美人・綺麗になるには】ブスだったわたしが綺麗になってモテるまでに有効だった方法ランキング
【彼氏複数】本物のモテる家庭教師の女が考えるエロいことってなんだと思う?
【婚活】本当の高収入イケメンな男性はパーティーにいない!出会い方新常識!
 
 

彼氏Eとわたしの場合

当然、プライベートなことなので、具体的な記述は避けますが、付き合う前のかなり早い段階でわたしたちは性嗜好について話しています。

特にEは、一般的な男性の快楽追求の発想とは少し違い、わたしが何も考えられなくなるまで気持ちよくすることに喜びを覚えるドSです。
こちらに余裕がまったくなくなるのを見て、かわいいと微笑むほどです。
そうなると、決定権は彼にすべてあるので、わたしはされて嫌なことは事前に言っておいた方がいいのです。

好みをすべて言っておけば、会っている間のEの望みにはわたしの望みが加味されています。
だから、とんでもないことをされる恐れは格段に減るのです。

また、彼の懐具合についても話しています。彼は大変若く、会社の重役系がほとんどの他の彼氏とはお金の余裕度がちがいます。
最年長である二軍彼氏と彼の年齢差は31才!
ですから、基本的なデート代以外をわたしにかけるのは、よほどの時でいいと話しています。
そこではなく、他の魅力で渡り合えるからです。
そのあたりを曖昧にすると、いくら彼が同世代より稼いでいても、無理をさせてしまう恐れがあるからです。

本当になんでも、オープンにしています。
「奢ってくれるかとおもいきや、割り勘でがっかり」なんていうのは、話し合っていないことがまず問題です。
 
 

大事にとっておくのは自由だけど

体を大事にとっておく、というのは、考え方の1つですし、いいと思います。
(わたしはもったいつけなくても、自分や、自分の体の価値、彼側の理解はよくわかっていますのでその発想はないです)


どの段階で許すにせよ、性嗜好のすりあわせを全くしていないのでは、時間の無駄です。
相手がどうしてもしたい行為と、あなたがどうしてもしたくない行為が重なっていることが最初から分かれば、がっかりすることもありません。
好みが合わないのだから、どちらも悪くないですよね。
恋心を膨らませてからでは、相手を諦めることもできなくなり、結果「彼を育てる」とかいうわけわからない発想になるのです。

また、自分に根本的な自信がないと、この男を逃したら後がない、みたいな相手のキャラクターの問題ではない焦りが生まれます。
それは
「やっと捕まった男なのだから、わたし好みにしよう」
という、コントロール思考の源です。迷惑です。
 
 

発見は山ほどある

そんなにリクエストをしたら、おもしろみがないのではないかというご心配は不要です。
いくらわたしが事前に彼にリクエストをだしていても、新しい発見はたくさんあります。

そもそも、性嗜好について話し合っている時点で、つぎはこうしたいとか、これは苦手だったとか、話せるわけです。
痛かった場合も、その瞬間いいづらければ、次について話すタイミングで言えます。
特にわたしたちは、色々試して探求するのは面白そうだというところまで話していますから、新しい発見が枯渇することはなかなか無いと思います。

特に驚いた発見がこれ。


正直この安心感は全く初めてでした。ちかごろの思考のしすぎで慢性的に疲れていた頭がクリアになりました。
 
 

男にエスパーを求めていないか?

この性嗜好のリクエストを全くしないで、清楚ぶる女の子の方が多いかと思います。そんなことわかんなーい、みたいな。

でも考えてみてください。
レストランに行ったら、メニューから食べたいものを選んで指定して、待ちますよね?
何も言わないのに最も食べたいものが出てきたら、そのお店にはいいシェフの前に、エスパーがいます。
そのエスパー級の洞察力を、男性に求めても無理というものではないですか?
 
 

高学歴イケメンが余り、わたしが手に入れる理由

割とこの、言わないけどわかってほしい、というスタンスが、イケメンをこの世に余らせていると考えています。


わたしはEが自分から言うまで、彼のハイスペックさを知りませんでした。まったくそこを想定していませんでした。
TOEICもわたしを上回りますから、聞いたらすごく遠慮がちにスコアをおしえてくれました。
わたしが選り分けてもいないのに、ハイスペック男性サイドからわたしのところに来る原理は、他の女と圧倒的に違うからです。

また、高収入より高学歴のほうが、獲得はむずかしいでしょう。

仮に誤魔化すことができたとしても、試練はそこからです。
特に尽くす男性は本当に、見ます。


 
 
いかがでしょう?
性をオープンにしたくらいで引いてしまう男というのは、自分の性にもたいした自信はないと思っています。
女の子のリクエストが自分の技量を超えたら、偉そうにしていられないからです。
むしろ、しっかり意見を言うことで、そんな男性を遠ざけることもできるかもしれません。

わたしはtwitterやこのブログで、性への言及を続けます。
恥ずかしくないことだと、態度で示したいし、愛されていることを文字にしたいから。

では、またね。

こちらもどうぞ
【婚活 恋活】イケメン高収入彼氏複数なわたしの、恋愛と考え方の記事 まとめ
 
 
こっこのプロフィール


海外在住経験ゼロで、TOEIC830をとった日本人女子。LINEのタイピングはネイティブより速い。アメリカ人だとおもったよ、と外国人によくいわれる。
海外旅行のファッションと、荷物が軽いことにこだわりまくる。
恋愛観が峰不二子で、彼氏複数。ストレスは人生の3%程度しかない。
詳しくはこちら。

 - 主観のコラム, 恋愛・考え方