【焦る20代後半】超幸せな29才が、25才の結婚・仕事・勉強・体重のアドバイスをしたよ

      2017/05/14

TOEIC独学830女子、思った以上の素晴らしい人生を送る29歳、こっこです。

投資とお金のことを主に呟くtwitterアカウントもつくりました。 → @finalcialcoco

きょうは、25才女性の聴覚障害者・ペコさんのキャリアと生き方の相談にのったよ!という話をします。
わたしは圧倒的スキルで短時間で大きく稼ぎ、海外で楽しく過ごし、日本ではスペックの高い男性複数と遊び、みたいな生活です。
それを公開していると、いろいろな20代後半女性から相談を受けます。

そしてついに、まとまった時間をとって、お金を払って相談したいといってくれたのがペコさんです。
もちろんプライベートなことなので、詳しくはペコさん本人の記事を待つとして、どんなことが相談を通してクリアになったのでしょう?

ズバリ、30才に備えて、25才からの身の振り方と備え方についてです。
ペコさんにぴったりの
・働く環境やまわりの人数
・今後絶対必要になる勉強の内容
・お金の管理、どのくらいのお金をかけて勉強するか?
・投資のアドバイス
・やりたい物事の優先順位
・体重についての話
・男性との付き合い方のプラン

などを、わたしの持てる知識を総動員して話しました。

彼女の気分の問題もあり、お金を払ってくれるとのことだったので、時間無制限で3000円いただきました。
満足度はすごく高かったようで、値段以上だったと言ってもらえました。

ではわたしは実際、相談されてどんな風に考えて答えたのでしょう?
それがわかれば、同じように困っている人たちが自分で考えられるはず。
当然、ペコさんはお金を払っているわけで、すべては書きません。ちょっとだけ公開しましょう。

こちらもどうぞ
【歩く】ダイエット、恋愛、就活、婚活、仕事。とにかく歩くと成功するかもよ!
就活、転職に有利?な経験が最速で手に入る方法はズバリ「あらゆるプロを雇う」
 
 

若くはないし、大人でもない

25才というのは微妙な年齢です。
こないだまで学生だった気がするけど、ピチピチの10代ではなくなって5年。
かといって大人の女性と呼べるかというとわからない。

しかも、今の自分のまま、たいした専門知識もなく、圧倒的に稼げるスキルもなく、30になっていいとは思えない。
そんな悩みを抱えているひとは多いと思います。

それをひとつひとつ項目別にしてクリアにしていくと、話はわかりやすくなります。
 
 

かなり大きい、結婚と子供の問題

結婚をしたいかどうか、子供が欲しいかどうかは、希望はなくはないが深い根拠はないという人も多いでしょう。

しかし、もし子供が2人くらい欲しいという発想なら、27ぐらいまでに結婚しないと、割とうまくいっても30までに2人目が産まれるか産まれないかくらいでしょう。
その後の教育費なども莫大にかかる日本ですから、相手の年収は必ず必要です。

そうなると子供の希望に関わらず、結婚をするとしたら、どんな相手がいいかの主義も必要になってきます。
主義がないというのは、相手も困らせます。
なんとなく幸せになりたい、ほど厄介なものはありません。
「なにをもってして、自分の幸せと呼ぶのか」をはっきり付き合う前に言えないことには、相手も合うかどうかがわからない。
わからないまま付き合い、それなりに時間をかけたのに、根本的な未来の図が違った…それではあっという間に30なのです。

希望の
・相手の年齢、年収、ルックスなどのスペック面
・どのくらいで結婚に至りたいか(自分の年齢や、付き合ってどのくらい、など)
・家族になるとしたら子供の希望
・してほしいこと
・しないでほしいこと
・できること
・できないこと
これらがパッと出てくるくらいでないと、合う人は見つからないと思います。
どんなに男が35億いても、ぼんやりした人にはぼんやりした男しかこないと思うんです。

書き出してみると、自分の望みはわりと常識的な判断力としっかりした稼ぎがある男性である女性は多いはずです。
それだけでも人数が少ないのに、その中で細かな条件のあう人って何人いるのでしょう?
そのうち何人と物理的に出会えるのでしょう?
そう考えると、ぐずぐずしてはいられないです。

当然、要求スペックが上がれば上がるほど、自分も女としてハイスペックでなければ無理になってきます。
詳しくはこちら
【毎日幸せな結婚、恋愛、仕事】25歳女が30歳までにしておくべきこと3選
 
 

とにかく賢くなろう

自分の未来になにが予見されるのか。
みなさんわかりますか?
自分のビジネスにどういう問題が起きてくるのか、列挙できます? 見解はあります?

前から危惧していたことですが、耳の聞こえないペコさんや多くの聴覚障害者にとって、音声テクノロジーのこれからの進化は問題です。
たとえばAmazonが音声で操作できる機械のようなものを作っています。
それがかなり高い精度で言葉を理解し、操作できることで評判なのです。

またわたしが今使っている、aplayといういわゆるスマートイヤホンは、twitterの通知や天気などを読み上げてくれます。
これがあると圧倒的にスマ画面を見る時間が減ったと言っている人もいます。
つまり、時代は、目の酷使から耳に移動している側面があります。
わたしはKindle電子書籍の読み上げにもこれを使っていて、人の倍速で本の内容を頭に入れています。
こういうこと、ご存知でしたか?
くわしくはこちら
【AplayとTwitter連動感想】知っておくべき!音声系ガジェットをおさえる重要性
【稼ぎたいから本を聞くよ】talkbackのkindle読み上げの全て!倍速設定や端末紹介

ペコさんはデザインで仕事をしていくことを希望しています。
売れるデザインは時代を先取りしているものである必要があります。
そして時代はテクノロジーによって引っ張られていますよね。
だから、最先端をゆく、稼いでいるひとはみんな音声テクノロジーを使っている可能性は高い。

いくらペコさんが聞こえなくて縁のない技術だからと、ないことにしてはいけません。
お客さんが使っている、いいなと思っているものの知識は当たり前に必要です。
彼女はわからないぶん、わたしに使ってもらって使用感を聞くなどの、人一倍の勉強が必要ですよね。
こうした未来を先取りするために、彼女にあった情報も織りまぜるように話してみました。

さぁ、いまのは聴覚障害者の例ですが、多くの日本人が「すごいのはわかるけど、自分とは関係ない」と線を引きがちなものがあります。

英語です。
 
 

資格があるだけではダメな理由

きのう、ある方からとても面白い話を聞きました。
彼をネットセキュリティ界の第一人者たらしめたエピソードのひとつです。

以前、セキュリティに関するある資格を彼がとってから2年くらいした時のこと。
その資格を持っている人の中で日本代表のようになれるポストの話が来たそうです。
しかしその時点で、その資格を持っていて、その講師まで勤めているような人もいたそうです。
正直彼は、その資格においては二年生でしかなかったのです。

だから驚いで、自分でいいんですか?!と聞いたらこんな答えが帰ってきたそうです。

「他の人、英語が話せませんから、リストにまず入れません

日本代表になるということは世界会議のようなものに出るということ。
ですから、当たり前のように英語が話せなければ、どんなに素晴らしい資格を持っていてもまるで話にならないのです。

そんな逸話があってもなお、業界の人は英語への努力を怠りがちなのだそうです。
わたしが思うにそれはやはり「すごいのはわかるけど、自分とは関係ない」という線引きがあるからです。

当然ペコさんは英語をやっています。

こちらもどうぞ
海外経験ゼロでTOEIC独学830! 英語学習法まとめ
 
 
いかがでしょうか?
ここに書いてあることは、ペコさんに話したことの10%もないです。

まぁ人生相談は、生業にしようという気は全くないので3000円時間無制限という安い値段設定です。
ご希望の方は、Twitterにでもご一報ください。
遠方なら電話などになるでしょう。
人数が増えたら当然、値段を上げて人数をへらす発想にはなっていきますね。

5/14 追記 後日談

では、またね。
 
 
こっこのプロフィール


海外在住経験ゼロで、TOEIC830をとった日本人女子。LINEのタイピングはネイティブより速い。アメリカ人だとおもったよ、と外国人によくいわれる。
海外旅行のファッションと、荷物が軽いことにこだわりまくる。
恋愛観が峰不二子で、彼氏複数。ストレスは人生の3%程度しかない。
詳しくはこちら。

 - 主観のコラム, 恋愛・考え方, 投資・お金, 日本人と英語, 社会と未来の話, 英語