【五月病?うつ?】ストレスは人生で3%程度しかないわたしの基本の考え方3つ

   

TOEIC独学830女子、こっこです。


さぁきょうから5月。
ゴールデンウイークが過ぎたらガクッと気持ちが落ちる人もいるのではないでしょうか?
きょうは、そんな状態とはまるで対照的な、ストレスが人生で3%くらいしかないわたしの基本的な考え方を3つ書いてみたいと思います。

どのようにストレスを取り除いてきたかはこちら。
【ストレスってなんだっけ?】ストレス解消、溜めない、すべてのきっかけはこれ

こちらもどうぞ
【五千字】なんでずっと痩せてて30手前のいまが一番綺麗か? 特別記事
【1人でも常に幸せなワケ】わたしは世界一手に入れづらい女だと思う
 
 

1 コントロール外のことを心配しない

恋人できるかな。
仕事うまくいくかな。
貯金大丈夫かな。

たくさん心配はありますよね。
わたしが計り知れないほど、たくさん。

しかし、それを思い悩んでいるあいだに、トラックが突っ込んで来る可能性もあるわけです。

そりゃ轢かれないように、正しく歩道を歩くなどの対策はとれます。
しかし、トラックがガードレールを突き破って来る来ないは、自分のコントロール下にはありませんよね?

このコントロール下かどうかの発想は大切です。
例えば恋愛なら、2人でするものですからコントロールできる部分は単純計算で50%。
思った通りになるわけがありません。
思った通りになってほしい、この願望がもう無理です。

いま自分が悩んでることはそもそも、自分がどうこうできることか考えてみてください。
できるところまでやったら、あとは考えても仕方がないのです。
 
 

2 自分をこまめに、とにかく甘やかす

とにかく、これができない方が多い印象です。
自分の心が楽になること、緊張が解けることなどをこまめに自分にしてあげるのです。

そんなに甘やかしたらダメな人間になりそう?
なにもやっていないのにそんなことできない?

では伺います。
その厳しさって、何かの役に立ちます?
自分に厳しくて本当によかったな!!と思うことってそんなにあります?
武士道じゃないんだから。

というか一度でも自分をベロベロに甘やかしたことはあります?

自分を大切にして徹底的に愛すると、驚くほど人生は楽になります。
自信が出てきて、人の視線に怯えることも、人の賞賛に飢えることもありません。
騙されたと思って、例えば大好きな食べ物をこれでもかと食べてみては?
 
 

3 自己スタイルを貫く

わたしは本当に、誰にでもなんでも言います。
びっくりされます。
特に社会的地位のある男性に、驚かれます。
そんなズケズケものを言う若い女がいないのでしょう。
かっこいいことだと思ってやっているわけではありません。ひとえに楽だからです。
姿勢も崩して話します。外国人みたいだと思う。

どうしてそうするかというと。
ざっくばらんな、本音のわたしを嫌うような、わたしに建前や謙虚な女像を求める人には、はなから用事がないからです。

わたしの話し方は踏み絵です。
これが気に入らなければ帰っていただいて大丈夫。
姿勢を正し、意見をあまりいわず、お上品にお茶に口をつける…そんな姿を見て満足するような、形式や姿勢を好む人とは1秒たりとも話したくない。

大事なのは、なにを話すか。なにを考えるか。
本質はそこです。
わたしの話は特にビジネスに興味のある、先ほど言った地位のある男性にウケがいいという自負があります。
最近の鉄板ネタはこれ。峰不二子ファンドのはなし。
【峰不二子型ファンド】29歳女性、投資を開始します!
ふたりの男性とお付き合いしているはなしもウケますね。笑
【イケメン、高身長、高収入】男性をスペックで選びまくると結局は内面評価になる話
だから話を気に入った人は、わたしに謙虚さなど求めません。

と、わたしは思っていて、それがわたしの自己スタイルです。
もしあなたが、姿勢こそ大切である。礼儀こそ重んじるべきであると思うなら、それを貫くべきです。

自分のポリシーとして、能動的に貫くべきです。
やらされてる感ではストレスになってきます。
自分がスタイルを選んでいるのだという認識はとても大切だと思っています。
 
 
いかがでしょうか?

とにかく、ストレスなんか溜め込む義務はありません。
よく溜め込んだね!なんていう人はいません。
あなたに我慢を強いる人が仮にいたとして、そんなやつがあなたのためを思ってるはずもないですよね。

コントロール可能かを見極め、自分を愛し、ポリシーを貫くと、とても楽になりますよ。
では、またね。
 
 

こっこのプロフィール


海外在住経験ゼロで、TOEIC830をとった日本人女子。LINEのタイピングはネイティブより速い。アメリカ人だとおもったよ、と外国人によくいわれる。
海外旅行のファッションと、荷物が軽いことにこだわりまくる。
恋愛観が峰不二子で、彼氏複数。ストレスは人生の3%程度しかない。
詳しくはこちら。

 - 主観のコラム