【台北→セブ島旅行 口コミ】占い、ナンパ、お土産、足裏、変身写真館、エバー航空 Etc…

   

TOEIC独学830女子、世界の高級ノマド、こっこです。
さてきょうは、楽しかった台北→セブ島旅行のまとめを書きます!
リアルタイムのツイートを織り交ぜて、臨場感たっぷりにしてみます。

4泊5日で、
羽田→台北→セブ島→台北→羽田の移動順。
台北で1泊ずつ、セブ島で2泊です。
飛行機は全てエバー航空のビジネスクラス。

こちらもどうぞ!
【ビジネスクラスの魅力】女子よ、海外旅行で疲れて帰ってきて楽しい?
【海外旅行】超軽量・最強パッキング!毎日可愛い服装でいたいでしょ?
 
 

エバー航空、いいぞ!

【エバー航空 羽田→台北】20代女子のビジネスクラスの楽しみ方! 口コミ搭乗レビュー
こちらに詳しいレビューを書きました。

値段は割と安い方であるにもかかわらず、フルフラットシートの最新機材に乗れたりと素敵な思い出をくれたエバー航空。
機体もキティちゃんやぐでたまなどのキャラであふれていて、女子フレンドリーです。

機内食は割と美味しく、特にあったかいガーリックトーストが最高でした。
ガーリックトーストだけでいえば、キャセイパシフィックを超えます。

ラウンジの食べ物はまぁまぁで、だいたい点心がありますね。
広さは申し分ないです。
台湾松山空港のラウンジ。


 
 

超チープな台北ステイ

台北ではパックパッカー向けの、ドミトリーホステルに泊まりました。
綺麗なカプセルホテルみたいな感じです。

もともと台北ステイは飛行機と飛行機の長い合間に市街に寄っているだけなので、あまり重要視していませんでした。
シャワーも空港のビジネスクラスラウンジに広くて素敵なところがありますから、入らなくてよかった。
そうなると、一晩ごろっとできればなんでもよかったです。

結局、エクスペディアのポイントを使用し、2000円くらいしか台北ステイには払っていません。
その代わり、後述する変身写真館、占い、足裏マッサージなどにお金を使いました。
 
 

盛り上がったセブ島!

実はセブ島では、高級ホテル Radisson Blue Cebuでぼーっとできればいいやくらいのことしか考えていませんでした。
でも、現実は想像を超えますね!

ショッピングモールでカラオケセットの販売をしていて、店員さんが歌っていたので
「ずっと歌ってるの? 大変だね」
と声をかけたら、わたしも歌うことに。
結局何曲も熱唱して、ギャラリーがうっすらとできました。笑

その後、2人の男性にお土産を買うことにしたのですが、これが大騒ぎ。


こんなてんやわんやで、結局、ネクタイとシガレットケースを購入。
日本にいるあいだに英語力が落ちるのでは? って不安にならないでもないけど、こういう内容、日本語と同じ簡単さで話せるとホッとしますね。
わたしについて、フロアを一緒に回ってくれたお姉さんを名指しで、アンケートに褒めまくって書きました。
https://twitter.com/cocoinen/status/857947734627631106


手紙はまだ、書けていません。
会うときまでに書かないと。
 
 

男の子たちとのあれこれ

とにかく男性から何かしてもらうことが多い旅でした。

まず、セブ島についてフロントでナンパされました。


好みでなかったのでおことわり。
しかし、考えてみれば、高級ホテルには高所得が集まりやすいわけです。当然です。
ひっかけようと思えば簡単なんだなぁと思いました。

とはいえ、前述した、いま仲良くしている2人の男性がいかにかっこいいかの再確認でもありました。
ラウンジやホテルの高所得をいくら見回しても、あの2人ほどかっこいいひとたちはいませんでしたね。へへへ自慢だぜ。
ルックスもですが、アプローチの仕方が、全然ちがいます。

ショッピングモールで若い清掃の20歳くらいの男性に思いきりウィンクされたりもしました。
あとで女性の美人販売員の方に聞いたら、フィリピン男は美人に対してだいたいそうなのだとか。すげーな。

1番すごかったのがセブ島の空港。


男性の動力でなにもかもが運び、なーんにも考えず、飛行機に搭乗しました。


この点については別記事かきますね。
 
 

変身写真館と占い

台北名物? 変身写真館へ行きました。
システムや感想はまた詳しく述べるとして、ざっくりとだけ書きます。

とにかく楽しかったです。
普段わたしは、化粧はベース、チーク、リップだけのスリーステップなのでがっつりメイクを頼みました。

また衣装は事前にアンケートで黄色とのご指定を頂いていたのでその通りに。

髪型はレトロな台湾美女っぽい感じに。

また、占いも楽しかったです!
香港の占いと照らし合わせると、運命の人が絞れまくってすごくワクワクします。
あとどこか一箇所でみてもらって、精度を上げたいところですね。
詳しくはこちら。
【台北行天宮 占い横町】香港の占いと結果を合わせたら、大きな発見が!!
 
 

フリーSIM端末をフル活用

【年間12万】格安SIMでお得に通信料を浮かすよ!自己更新の大切さ
こちらの記事にある通り、日本でも格安SIMに乗り換えたわたし。
わたしのzenfone goはSIMカードをさすところが2つあって、片方に日本のSIM、片方に台湾やフィリピンのSIMを差し替えて使いました。

結論から言うと、本当に、楽です。
そして自分の安定した回線があることは、ブロガーとしても安心でしたね。

こちらもやり方を詳細に記事にします。
簡単に言うと、SIMカードは空港であっさり手に入り、差し替えもやってくれました。
結局わたしはお金を出して、スマホを渡しただけ。
超簡単にネットアクセスが手に入りました。
 
 
てなわけで!
ざっくりとした振り返りでしたが!
占い、変身写真館、足裏、カラオケ、ナンパ野郎、ウィンク野郎…盛りだくさんの本当に楽しい旅でした。
【最適価格で疲れないのに大充実】海外旅行の計画はどう立てる?台北→セブ島旅
予算もこちらでたてた、当初の予定に収まっています。

次はどこへ行こうかしら。
では、またね。
 
 

こっこのプロフィール

海外在住経験ゼロで、TOEIC830をとった日本人女子。LINEのタイピングはネイティブより速い。アメリカ人だとおもったと外国人によくいわれる。
海外旅行のファッションと、荷物が軽いことにこだわりまくる。
ブログの直帰率低減に注目しており、その記事は多くのブロガーから読まれる。
詳しくはこちら。

 - コンビニ気分で海外へ, 女子必見!?航空ニュース, 実体験ルポ, 日本人と英語, 海外旅行、お役立ち情報, 航空・海外旅行, 英語, 解決!飛行機の疑問