【就活、婚活 話を面白くしたい!】見解の質を高めるために出来ること3選

   

TOEIC独学830女子、こっこです。
さて、きょうは「見解の質」を高めることについて書きたいと思います。
話。
これひとつで、人はときに感動を覚えます。
最近ですと、わたしはある社長さんにお付き合いができないことを、理由を添えてお伝えしたところ
「高校生のとき、みたことないお坊さんに突然、君はひとかどの人間になると言われたんだ。ぼくにとっての君がそうだ」
と言い残して去っていかれました。
わたしが彼と話したのはその一度きりです。

【婚活、就活、ビジネス】初対面の話題に困る?「話が尽きない」という強み
前回この記事で、話が面白い、というのは
話題そのものの面白さ + 見解の面白さ
と、書いたと思います。

話題は探していくしかないわけですが、見解の質はどう高めたらよいのでしょう?
わたしの場合はこんなことをしている、ということを書いてみます。

こちらもどうぞ
【1人でも常に幸せなワケ】わたしは世界一手に入れづらい女だと思う
【歩く】ダイエット、恋愛、就活、婚活、仕事。とにかく歩くと成功するかもよ!
 
 

常識的でない側面から考える

例えば、一夜限りの関係はよくない、なんて一般論がありますね。

しかし、デメリットしかないことというのは少ないわけで、どんなメリットがあるのか?
わざわざやる人が結構いるからには、なんかしらのメリットがあるはずです。

よく、会話していて、自分の共感が及ばない話になると
「あー、それわたしダメです、わかんないです」
と苦笑したきり、話を終えてしまう人がいます。
しかしそれでは話は続きませんね?

「そういう人って一体なにを考えてるのか?」
そんなトピックで、もうひと盛り上がりできるのです。
話の尽きなさを追求するなら、共感できないことにも話を広げるといいです。
 
 

うまいことを言おうとしない

相手から感心されようとか、別の目的があると、フランクな会話はなかなか難しいでしょう。
逆に普段よく考えていることで、何の気なしに話したら、君は本当に面白いね、と言われることがあります。

やはり、背伸びしすぎた会話というのはたいして面白くない傾向にある気がします。

わからないときはわからないとはっきり認め、聞いたり、考えたりする姿勢の方が好まれます。
知ったかぶりを良しとする人はあまりいませんから、そうなると普段から情報収集は心がけたいですね。
 
 

相手が大切にしていることを一緒に大切にする

例えば、先ほどの一夜限りの恋愛を何度も繰り返している人がいるとします。
彼女の言い分は、一期一会な感じがむしろいい。だとします。

わたしなら、それに全く共感はできなくても、彼女の話を聞く上では、一期一会な感じを大切にしていきます。

もちろん、共感できない、ということは最初に言います。
しかし、もしわたしが一期一会な感じを大切にできるとしたら、どんなことを思うか?という仮定で見解を述べていきます。
体験が常に新鮮でいいね、とかね。

その姿勢を見せると、普段人には言えないことまで教えてくれる人はたくさんいますよ。
 
 
いかがでしょう?
話にのせる、自分の見解の質は、基本的にその人ならではのところがあると面白いかと思います。
それはどこかで一度自分の頭を通して考えなければなりませんから、そのクセづけは大切ですね。

では!またね。
 
 

こっこのプロフィール

海外在住経験ゼロで、TOEIC830をとった日本人女子。LINEのタイピングはネイティブより速い。アメリカ人だとおもったと外国人によくいわれる。
海外旅行のファッションと、荷物が軽いことにこだわりまくる。
ブログの直帰率低減に注目しており、その記事は多くのブロガーから読まれる。
詳しくはこちら。

 - 未分類