【1人でも常に幸せなワケ】一人でも幸せを感じられる理由を考えた

      2018/11/03

TOEIC独学830女子、こっこです。

さて、今日は「常にひとりでも幸せ」という状態の強さと、そうなるためのヒントの話をします。

こちらもどうぞ
【男子からのプレゼントで生きてます】欲しい物がバンバン手に入る秘訣を書くよ
 
 

常に幸せなわけ①何かがなくて不幸、と思わない

わたしは世界一の美貌もグラマラスな体も持っていません。
億万長者でもないです。
でもだからって不幸せだとは全く思いません。

ほかにも
・養ってくれる男性がいない
・連れて歩けるイケメンがいない
・誰にも褒めてもらえない
みたいな、「ない」という概念があまりありません。
わたしには必要なものは「みんなある」と感じているんですね。
 
 

常に幸せなわけ②いつも機嫌がいいから

「おまえ、いつみても機嫌いいな!笑」
ほんとうによく言われます。
いつも自分ひとりでも美味しいご飯、楽しい時間、しあわせを感じているため、いつもご機嫌であることが普通なのです。
【ストレスってなんだっけ?】ストレス解消、溜めない、すべてのきっかけはこれ
↑この記事にある通り、死ぬ気で、やりたくないことの排除に努めたので、日常のストレスが3%くらいしかありません。

周りはそんなわたしばかり見ていますから、ふとわたしに何かあって表情が曇ると、なんとかしようと協力してくれます。
わたしがにこにこしていないと気持ち悪いから、わたしの中傷をした人などを
「あんなの気にすることはないですよ!」とか
「顔も別にかっこよくないし!」みたいな
ボロカスにしてくれます。
男女問わず、わたしの周りの人はそうです。
 
 

常に幸せなわけ③ヒントは知足と、しあわせアンテナ

足ることを知るとかいて、知足。
自分の持てる範囲、できる範囲のものを大切にして、その価値を理解し、感謝し、楽しむ。
向上心は持ちながらも、すでに持ってるもののフル活用を忘れない。
すると案外、それだけでもしあわせになってしまうものです。

さらに、わたしはしあわせを感じるのがとても早いです。
しあわせアンテナがほんとうに敏感。
ちょっとご飯デートしただけでも、人の何倍も楽しんでいるのでしょうか、お肌が明らかに変わります。

ホルモンの蛇口が簡単に開きっぱなしになるので、頭が常にしあわせで満足感も高いです。
 
 
ひとりでもとてもしあわせ。

それ自体が強い武器です。

あなたはしあわせの自給自足、していますか?
では、またね。
 
 

こっこ

詳しくはこちら。

 - 主観のコラム