【ストレスが溜まっている、つらい】溜めないわたしの二大ヒント!

      2017/11/27

TOEIC独学830女子、ストレスがほとんどない女、こっこです。

さてきょうは、
・なぜわたしのストレスはゼロなのか?
・気の持ちよう、なんていう気休めではなく
・あなたも実践すればストレスから解放される方法

ご紹介します。

結論から言うと「やりたくないことを徹底排除したから」なんですね。

この方法で、わたしは社会的ストレスを本当に感じていません。
当然、いやなことはあるわけですが、半日とネガティヴな感情がもつことはありません。

それはなぜなのでしょうか?
きっかけはなんだったのでしょうか?
ちょっと考えてみましょう。
 
 

ストレスから脱するヒント1 嫌なことを本当にしていない

学校に毎日通う。
通勤電車に乗る。
会社に毎朝通う。
早起きの義務が生じる。
女の子にお世辞を言う。
上司とか部下とかをもつ。
時給の低い仕事をする。

これらのことを徹底してやめてました。
大学は通信制に。
仕事は塾講から家庭教師に。
早起きや、同僚の概念はありません。
女の子との国交は20-27才まで根絶。
今の最大時給は5000円です。
 

当然、大変な道のりでした

これだけ行動するには、当然、パワーが必要でした。
通信の大学の学費は、親が離婚して、うつ状態のなか、全部自分で稼ぎました。

家庭教師になったら、わからないとき上司からの助け舟はありません。
そもそもいないからです。

女の子の輪から抜けると、いじめられたりしました。日本人には、他人の楽や自由さが許せない人が結構います。

英語は独学でTOEIC830を取得し、根本的な実力を底上げ。
また、学習のコーチとしての自分を磨き、時給1000円台の仕事は全部きっぱり断る勇気も必要でした。

どれも、そりゃ大変です。

稼ぐことでストレスから脱すると、女としても自立して輝ける

稼げる圧倒的な基盤ができたら、養ってもらう、共働きで人生を歩む必要はありません。
すると、しょうもない男性にこだわることもやめられます。

1人でも満足感は常に高いから、シングルでも構わない余裕があります。
相手がいたらいたで、対等で適切な距離感でいられます。
 
 

ストレスから脱するヒント やりたいこと三昧にする

やりたくないことを徹底排除すると、やりたいことしか残っていません。
・英語を話す
・英語を教える
・ハンサムといちゃつく
・ブログを書く
・ビジネスクラスに乗る
・世界の高級ホテルに泊まる
・LINEする

ここに、最近
・投資する
・中上級者になったいま英会話に集中する
などが加わり、どれかをやっているうちに24時間なんてあっという間。
嫌なことの入る隙間がありません。

気がつくとたくさん行動したがゆえの疲労感があって、さっさと寝てしまいます。
将来を思い悩む隙間もありません。

やりたいことがやりたいことを生んでいくため、やりたくないことに、ここのところ出会ってすらいません。
だからたまに嫌なことがあって、ストレスを感じると、ストレスの原因はそれしかないわけで、排除が簡単です。
慢性的にストレスを感じていると、なにをやめたらいいかわかりづらいものですが、それがないのです。
 
 

ストレスのなさは周りにも伝わる!

ストレスがなくなってから、綺麗になったね、笑顔がいつもぴかぴかだねと、明らかに誰からでも言われるようになりました。

周りはだんだん、ぴかぴか笑顔のわたしを維持してほしいと思うため、笑顔が曇りそうになると、なんとかしよう!としてくれます。
「こんなことがあって、ちょっと悲しいの」と話すと「そんなやつ気にすることはない!」と、あの手この手で励ましてくれます。

そういう経験が重なると、不幸が起きてもだいたい大丈夫というマインドになります。
不幸=ストレスではなくなってきます。
不幸にショックを受ける反面で、誰に相談したら楽しいかなーと考えているからです。
 
 

とにかく「やりたくないこと」はやめていくしかない

この超絶ポジティブな好循環は、最初の自分の行動に起因します。
やりたくないことを徹底的に辞めるガッツをもつことが、すべての始まりです。
当然、金銭的、精神的リスクは大アリですが、だからなんなんだ?と思います。
わたしは強くありません。弱いからこそ戦います。

やりたくなくてやりたくなくて、泣いたりお腹が痛くなってしまうようなこと、大切な自分にやらせはしません。
お腹痛くなる弱さがあるからこそ、責任持って自分を守ります。
 

恨みがましくなりたくないから

嫌なことをしてると、幸せな人を恨んでしまいそうで怖くないですか?
やりたくないことをやっているのは自分なのに、まるで他人がそうさせたみたいに思ってしまう。
そんな思いをしてわたしが嫌なことをやるより、それが好きで得意な人がやったほうがいいかもしれません。

では、またね。
 
 
こっこ
海外経験ゼロ・完全独学でTOEIC830をもぎとった英語教師。生徒が初期目標としたゴールの達成率は約95%
月12000名が読むブログ「男子を置いて、ビジネスクラス」代表
月額980円で自分が行動しないと何も起きないオンラインサロン「ダメな女の地獄船」船長
美しいミニマリスト。
詳しいプロフィールはこちら
 
記述になにか明らかな間違いを発見なさった場合は、なんらかのアクティブなSNSアカウントを文頭にご記入の上、問い合わせフォームからご連絡ください。アシスタントがご対応します。
SNSアカウントの御記載のないもの、twitterのリプライなどでは受け付けません。ご意見やアドバイスは、こちらから必要な時に然るべき方に求めていきますので結構です。

 - 主観のコラム