【価格や手順の比較】海外旅行のWi-Fiルーター買う?レンタルする?

   

TOEIC独学830女子、世界の高級ノマド、こっこです。
さて本日は、一度買えば長く使える、Wi-Fiルータの海外での使い方、レンタルとの比較を書いておきます。

ホテルがいくらWi-Fi完備といっても、何かの都合で使えなかったり、部屋によって電波の強さが違うこともあります。
そんなとき、自分専用のWi-Fiの確保は、大切になってきますね。

ルーターさえあれば、外に出ても繋がっていられますし、繋がっていることは防犯になります。
詳しくはこちら。
【危険回避、護身】海外旅行をする女の子に知っておいてほしいこと

国によって、使える使えないは違うかもしれませんし、動作保障はできません。
わたしはこれを使いました。9600円ですね。

今回は香港で使いたかったので、SIMカードはこちら。
Amazonで買えてしまいます。1960円。安い。

 
 

まず、使い方

詳しくは説明書も見ていただきたいのですが、

日本でできること
1 本体カバーを外すと、SIMカードを刺すところがあります。SIMカードを取り出します。


2 大きさが合っていることを確認し、金色のところを下にして差し込む


以上!!

ええええええ!
簡単すぎやしないか?!
ルータ専用のアプリ、モバイルルーターZMIをインストールしておきます。

ZMIモバイルルーター

ZMIモバイルルーター
無料
posted with アプリーチ

現地に着いたらすること
3 ルーターのスイッチオン、スマホなどの機器のWi-Fiをオンにして、両者を繋ぎます。
4 アプリを起動し、ルーターとインターネットを繋げます。やり方はSIMカードによって違いますので、説明書に従ってください。

以上!!
簡単すぎる…!!
 
 

アプリが優秀


このアプリがまた非常に便利です。
1 残っているデータ量
2 バッテリー残量
3 今の電波の感度
4 Wi-Fiでつながっている端末の数
などが一目でわかります。

バッテリーとしても頼りになりますし、日本でも愛用しています。

こういう小さなバッテリーと併用して、小さい方はスマホにつけて操作できるように。
こちらのZMIは机の上に置いておけるときなどに使います。
 
 

向こう5年で何回か海外に行くなら買いです

一度きりしか行かない方は、レンタルにして物を増やさないのも手です。



たとえばこちらでシュミレーションすると、1GBだけの利用で壊したときの保険もつけて、
レンタルだと
今回の香港旅では1GBで合計9174円かかることになります。

わたしの場合のルーター購入だと
ルーター代 9600円 + SIMカード代2GB 1690円 = 11290円なので
一度だけならルーターを買うほうが2116円高くなってしまいますね。

しかし、次、海外旅行に行くとなると。
わたしの場合、次は台湾とフィリピン周遊なのですが、このSIMカード1つの追加購入で済んでしまいます。1400円。

なにより、使い慣れた機械であるほうが、手順を踏むのも楽でストレスが溜まりにくいですよね。

また、レンタルですと、送ってもらうか、空港カウンターに取りに行ったりする手間がかかります。
ポーチみたいなのに一式入って渡されますから、そのぶん荷物を空けておかなければいけません。
 
 
まぁ日本でも使えるわけですから、迷うなら買ってみても良いのでは? と思いますね。
では、またね。

こちらもどうぞ
【海外旅行持ち物】2017年最新の便利なお役立ちアイテム一覧!
【海外旅行】超軽量・最強パッキング!毎日可愛い服装でいたいでしょ?

 
 

こっこのプロフィール

海外在住経験ゼロで、TOEIC830をとった日本人女子。LINEのタイピングはネイティブより速い。アメリカ人だとおもったと外国人によくいわれる。
海外旅行のファッションと、荷物が軽いことにこだわりまくる。
ブログの直帰率低減に注目しており、その記事は多くのブロガーから読まれる。
詳しくはこちら。

 - 女子必見!?航空ニュース, 実体験ルポ, 海外旅行、お役立ち情報, 航空・海外旅行