【しょっちゅう奢っていただくわたしの】パターン別、奢ってもらえそうな時、財布を出す出さない問題

      2017/04/14

TOEIC独学830女子、こっこです。
さて本日は、「誰かから奢ってもらった時、財布を出す姿勢を見せる、見せない問題の話」に触れつつ、わたしが奢られる時どうしているかを書きます。

さっき考えて気がついたことですが、朝通っているカフェなどの日常の一部化しているところ以外のレストランでは、50ー60%くらいしか自分でお会計をしたことがありません。
年4くらいで通う、いい焼肉屋さんがあるのですが、よく考えたら一度たりとも払ったことがない…!みたいなことも。

だから、かなりの回数、この、払う気を見せる見せない問題のタイミングにさらされているはずですが、殆ど困ったことはありません。
なんででしょうか?

簡単に言えば、
お金が現時点であまりないひとには、それによって生じる不便をできるだけ感じさせず、
お金がたくさんある人には、お金があってよかったなと思ってもらえるようにする。

!お知らせ!
2017/4/22
こっこに直接、恋愛や欲しいものが手に入るテクニック、英語、旅行のこともなんでもきける会を開催します!
【ブログ、英語、なんでも質問あり!】4/22 直帰率研究報告会+こっこ相談会
 
 

明示されたら従う

まず、最初から明示する人がいます。
すこし遠方の方で、わたしが遊びに行くと
「宿泊代と、交通費だけ出して。あとは好きなものなんでも食べていいから」
と言ってくれる人がいます。

また、親子ほど歳の離れた人で、さらにすごく偉い立場の方もいて、こちらが出す余地がないときもそうですね。
そういう方には、面白い話をしたり、全く気にせず喜ぶことが任務です。

19の時に、飛行機で知り合った画商さんと東京で落ち合い、あるフレンチに連れて行って頂いた時。
女性用のメニューにはそもそも値段がありませんでした。
そうなったらもう余計な心配は不要、じゃんじゃん食べます。

さらに
「ここは俺が出すから、このあとカフェとか行ったらお願い」
というパターンもあり、得てしてそれは、向こうの支払い分の方が多いです。
でもそんなことは、わたしが言わなくてもわかっているわけで(わかってるから言っているわけで)、ありがとうそうするね。でいいのです。

たまにですが
お化粧室にたったり、相手が用事があって先に帰るとき、気がついたらお会計が済んでるパターンもあります。
それも、気持ちよくお礼を言っておしまいです。
どちらかというとそれはサプライズ感覚でやっている人もいるので、驚いて、えー!いいの?ご馳走様、ありがとう!と言われる方がやった甲斐があるかと思います。

そういう、相手先行でもう支払いが行われた場合は、無理に返そうとせず、お礼がベストかと思います。
 
 

割り勘の場合

最初から奢るつもりの人は、前述のように、なにかしらの先手を打って払うことが多いです。

そうでない場合は、割り勘であると考えます。
他の男性と比べてケチねぇと、イラッとすることは全くありません。
そんなことを思っても、一銭の得にもなりません。

割り勘の場合は、伝票を見ず「いくらになるー?」と聞きます。
そうすると相手は自分が払いたい額を調節できますよね。
2人で5000円のとき、わたしからばっちり2500円欲しいか、1000円でいいかは、その時のその人でないとわからないので探り合いはしません。
そんな感じで、じりじり探り合いたくなるようなレストランに、探りを入れないといけない相手を連れていくのが間違いです。

1000円でいいや、と言われたら、多めに出してくれたのでにっこりお礼。
2500円かな、と言われても、計算してくれたからにっこりお礼。

ベストなのは、合計額をわたしが細かく知らずに終わることです。
全面的に信頼しますよ、というサインに腹をたてる人はいませんからね。
 
 

面白い人の例

なみいる、奢ってくれる or 多めに出してくれる男性の中でお会計が1番面白い人は、ある年上の男性です。

日本酒が大好きで、とにかく呑むため、そもそも2人でご飯を食べたとき、消費しているお金が違います。
それをわかっているし、わたしのことをとても可愛がってくれてもいました。

そしてお酒が大抵入っているのもあって、レジで
店員「10030円です」
男子「一万と…(わたしに突然)さんじゅーえん!さんじゅーえん!
こっこ「ちょっと、そんな急に小銭出ないよwww 待ってwww」
男子「はやくはやく!!さんじゅーえん!!
こっこ「あったあったあったwwww」
と、端数をレジでわたしに急いで出させるのがいつもでした。
スマートかどうかは知りませんがわたしの支払いはいつもその端数だけ。だいたい2桁でした。

それ以来、他の男子が大きめの札で払うとき、わたしが風のように端数だけバババッと出してみたことがありますが、「はっやwwww なになに今のwwww」と、割とウケます。
バッグを持たない男性は、小銭が増えるのを嫌がるのもあって、端数が揃うことは割と便利なようです。
そのあとで、本当はいくら出したらいい?と聞くと「いいよ、30円でwww」と言われる時もありました。
 
 

結局、楽しいかどうか

お金は大切です。
ルーズにしてはいけないわけで、シリアスになりがちな話題です。
せっかく満腹になって気持ちのいい時にそうはなりたくない人もいます。

最初から宣言してわたしにお財布を出させないにせよ、端数ゲームをするにせよ、わたしが楽しそうに奢られるということは大事です。

また、奢られなくても感謝すべき点なんてごまんとあって、ドアを開けてくれたり、座りやすい席を譲ってくれたりしたら、ちょくちょく感謝することも大切です。
そういうことしていると、「資格とって稼ぐようになったら、なんでも食べさせてあげるから、待ってて!」と言われたりもしますよ。
オバマが食べた銀座のお寿司とか、いまから頼んでいます。笑

参考になったでしょうか?

ではまたね。

こちらもどうぞ
【男子からのプレゼントで生きてます】欲しい物がバンバン手に入る秘訣を書くよ
【ずっと恋愛していたい】世界で恋するわたしの恋愛観の話でもしよう
【次回の渡航】なんで痩せてるか全部書く。欲しいものと公約リスト
 
 

こっこのプロフィール

海外在住経験ゼロで、TOEIC830をとった日本人女子。LINEのタイピングはネイティブより速い。アメリカ人だとおもったと外国人によくいわれる。
海外旅行のファッションと、荷物が軽いことにこだわりまくる。
ブログの直帰率低減に注目しており、その記事は多くのブロガーから読まれる。
詳しくはこちら。

 - 主観のコラム