海外旅行計画のたて方をひとり旅歴10年が伝授する

      2018/02/03

TOEIC独学830女子、世界の高級ノマド、こっこです。

さて今回は、
「最適価格で疲れないのに大充実」をスローガンに
・海外旅行の計画の立て方
についてお話しします。

何がどうしてもやりたくて、何が全然いらないのか?
そこがはっきりすると、自分にとって最適な価格で、最高の内容の旅が作れます。
実際に2017年4月下旬にいった台北→セブ島(フィリピン)旅行の4泊5日を構成しながらお話ししましょう。
 
こちらもどうぞ
荷物を減らし、常に可愛く、快適で疲れない海外旅行のコツ まとめ
 



 

海外旅行の計画の立て方① やりたいことを点で書き出す

今回は、
羽田→台北 台北で1泊
台北→セブ島 セブ島で2泊
セブ島→台北 台北で1泊
台北→羽田
という、台北を挟んで遊んで、セブ島ではのんびり五つ星リゾート。という贅沢コースです。

まだ台北の泊まり先や費用は決まっていません。
移動は全てビジネスクラス。
値段の内訳は後述します。
 

とりあえず、なんでもやりたいことを書き出す

・セブ島マンゴーが食べたい
・どっかでステーキは食べたい
・中華も一食は食べたい
・変身写真館にいきたい(台北にある、衣装もフルメイクもついて、別人みたいな綺麗な写真を撮るところ)
・台北の占いをしたい
・台北の足裏マッサージを受けたい
・ぐっすり寝たい
・朝ごはんはたっぷり
・ごろごろしながらブログ更新
・誕生日に買ってもらったドレス達を着たい
・読者からの支給品を使いたい

どうですか? 結構ありますよね?
全部出切ったところで、今度はそれを線で考えます。
 
 

海外旅行の計画の立て方② やりたいことを線で考える

基本的に
羽田→台北→セブ島→台北→羽田
という線があるわけですね。
 

線の中にやりたいことを組み込む

その中のどのタイミングで、やりたいことを叶えられるか考えます。
・最初からドレスを着ていく
・ごろごろしながらブログは毎日可能
羽田
↓・羽田のラウンジからすでに朝ごはんたっぷり
台北
↓・台北の占いをここに入れる
↓・台北のラウンジでも朝ごはんたっぷり
セブ島
↓・セブ島マンゴー
↓・ステーキ
↓・ぐっすり眠る
↓・朝ごはんも毎日たっぷり
↓・読者からの支給品
↓・台北に戻る機内などで中華
台北
↓・最終日に変身写真館
↓・足裏
羽田

よし入った!
では今度は、やりたいことリストに書かなかったことを考えましょう。
 
 

海外旅行の計画の立て方③ やらないこと、重要でないことを明確化

わたしがやりたいことリストに全く書かなかったこと。例えば…
・観光地を回る
・お買い物
・食い倒れ
・台北で豪華なホテルに泊まる
これらはみんなカットして、お金をかけなくていい、と決めてしまいます。

そう思って予算と使う予定を見つめます。
 

海外旅行の計画の立て方④ 具体的金額の算出にうつる

単位は万で、端数は適当に。
譲れないことから考えます。
例えば、忘れがちですがネットが確保できるSIMカードは必須です。
こちらもどうぞ
個人手配で安い海外旅行をゲットせよ!わたしのオススメ法!

今回の総予算は22
航空券とセブ島ホテルは同時予約で18
SIMカードは0.14
変身写真館は1
足裏は0.2
占いは0.4

残りの食費、雑費、台北宿泊費は未定です。
しかし、先ほどのお金をかけなくていいポイントを踏まえると、台北での宿泊はかなりチープでも構わないことになります。
予算の振りわけに迷いが出なくなりますね。

ステーキも食べたいことですし、食費は外せません。
食費>>>台北宿泊費 ということが簡単に決断できるのです。

また、やりたいと決まってて予約できることは、予約してしまった方が、予算がつかめて楽です。
現地での決断をそもそも減らすという作戦ですね。
 
 
いかがでしょうか?
当然、予算の関係や、時間や体力の関係で、項目を削ることも大切ですよね。
そのときも、なにが良くてなにが嫌か、はっきりしていると決断が濁りません。
ホテルスタッフなどのホスト側も、そこをはっきりされればやりやすいのは明白です。

ではまた!
 
 
こっこ
海外経験ゼロ・完全独学でTOEIC830をもぎとった英語教師。生徒が初期目標としたゴールの達成率は約95%
月15000名が読むブログ「男子を置いて、ビジネスクラス」代表
月額980円で自分が行動しないと何も起きないオンラインサロン「ダメな女の地獄船」船長
美しいミニマリスト。
詳しいプロフィールはこちら
 
記述になにか明らかな間違いを発見なさった場合は、なんらかのアクティブなSNSアカウントを文頭にご記入の上、問い合わせフォームからご連絡ください。アシスタントがご対応します。
SNSアカウントの御記載のないもの、twitterのリプライなどでは受け付けません。ご意見やアドバイスは、こちらから必要な時に然るべき方に求めていきますので結構です。






 - 主観のコラム, 女子必見!?航空ニュース, 実体験ルポ, 海外旅行、お役立ち情報, 航空・海外旅行