【ビジネスクラスの魅力】女子よ、海外旅行で疲れて帰ってきて楽しい?

   

TOEIC独学830女子、世界の高級ノマド、こっこです。
さて本日は、疲れない海外旅行を提唱したいと思います。

海外旅行というと、行きは元気、帰りはぐったり、みたいなイメージありませんか?

でもちょっと考えて欲しいのですが、エコノミーでどこか行ったとして航空券とホテル、プラス現地のお小遣いで10万使ったとします。
スパとか行って癒されたのに、帰りはぐったり。
じゃあもう、東京とか京都のすごくいいホテルに10万使ったほうがよくないですか?
日本のスパだってクオリティは高いですよね。

ぐったりもレジャーのうちだと強く言えるならいいけど、OLさんとか、翌日から働けますか?

こちらもどうぞ、あなたの旅を死ぬほど快適に
【おすすめ中身大公開】ハンドバッグひとつで海外旅行へ行くわよ!
【海外旅行持ち物】2017年最新の便利なお役立ちアイテム一覧!
 
 

ビジネスクラスに乗る最大の理由

それは、移動で消耗しない、ということ。
長距離便なら、ほぼ水平になるライフラット、水平になるフルフラットのシートは当たり前です。

もう空の上のホテルです。
美味しい食事、お酒やソフトドリンク、ふかふかの毛布、気の利いたサービス。

まだあります。
空港の豪華なラウンジ。大きなソファで、出発までの時間を好きに過ごす。
 
 

郷土料理が空の上で済む

もしあなたが郷土料理にトライしたければ、その国の航空会社に乗ればだいたい楽しめます。
インドネシア料理なら、ガルーダインドネシア、とか。
いい食材でフルコースで味わえる可能性は高く、けちな現地のレストランよりいいかもしれませんよ。
ビジネスクラスは人数が少ないですから、ケアも行き届いています。

さらに、ラウンジの軽食コーナーでもだいたいその土地のものは食べられます。


キャセイパシフィックのラウンジ

例えば、香港の航空会社である、キャセイパシフィック航空のラウンジには、ヌードルバーという場所があります。
そこで小さなお椀の、ワンタン麺、担々麺など食べ放題です。


当然、どんな食べ物かの説明は英語で詳しく書いてあることも多く、現地語でしか書いてなくて、とんでもないものがくるようなことは少ないです。

またキャセイのラウンジには、お茶を出すためだけの部屋もあります。
9種類くらいのお茶から選ばせてもらえて、好きなお茶菓子をとって食べるのです。

花が咲く中国茶

そのくらい現地の食を楽しんだら、残りのお金は他のことに使えますよね?
 
 

最後までその国に浸っていられる

羽田や成田に降りる瞬間まで、その国の飛行機に浸って、グルメを楽しんだり、ぐっすり眠ることもできるのです。

【Expedia大活用】格安お得も高級志向も思い通り わがまま編
チケットをうまくとるコツを掴めばそんな旅が15万くらいからできます。

【超リアルに提案】月2万で海外 ビジネスクラス、五つ星ホテル、3泊4日
こちらの記事では、月2万×12ヶ月貯めた場合の24万の予算でバリ島旅行を組んでいます。

当たり前ですが、海外の航空会社を利用するなら、中学までの簡単な英語ができた方がいいです。
定員2-3名!TOEIC独学830女子による、中学英語マスターコース開講!

日本のキャリアである、JALやANAは日本語でいいですが、高い上におじさんライクなサービスが多いです。
だって綺麗な若いお姉ちゃんしか、空飛んでないじゃない…それがどういうことか考えたら、わたしはあまり頻繁には乗りたくないです。
フィンランドの会社、フィンエアーの空の上では、子供が何人かいそうなおばちゃんが笑顔できらきら働いてましたよ。
おんなとしては、そういうところも厳しくみていたいです。
 
 

お金持ちの文化に触れることもできる

お金持ちを相手にしたサービス展開をしているのがビジネスやファーストですから、ラウンジにはおのずと、収入の高めな人がいると考えるのが自然です。
その雰囲気や内容のなんたるかを知ってるのと知らないのとでは、大違いだと思います。

それこそ、玉の輿にのりたいなら、こんなにいい土壌はありません。
みんな行き先が同じとは限らないので、メアドの交換とかもしやすいですよ。
 
 
どのみち、疲れて帰るのが大好きな人なんていないわけで。
どんな無駄を省いたらビジネスに乗れるのか?
試算してみるだけでも楽しいですよ。

では、またね。

こっこの旅のすべてはこちらから!
コンビニ気分で海外へ シリーズまとめ
 
 

こっこのプロフィール

海外在住経験ゼロで、TOEIC830をとった日本人女子。LINEのタイピングはネイティブより速い。アメリカ人だとおもったと外国人によくいわれる。
海外旅行のファッションと、荷物が軽いことにこだわりまくる。
ブログの直帰率低減に注目しており、その記事は多くのブロガーから読まれる。
詳しくはこちら。

 - コンビニ気分で海外へ, 女子必見!?航空ニュース, 実体験ルポ, 日本人と英語, 海外旅行、お役立ち情報, 航空・海外旅行, 解決!飛行機の疑問