あなたのブログは大丈夫?信用第一ジャンルはここに気を付けろ! ネタ切れ防止コンサルno.008

   

TOEIC独学830女子、ネタ切れ防止コンサル、こっこです。
きょうは信用第一ジャンルについてお話しします。
いよいよ具体的なコンテンツの話に移りましょう。

今後も、ご感想、ご指摘を下さったブロガーさんには息をするように直帰率を伺っていきます。

はじめからじっくり読みたい方はこちら!
こっこの勝手なブログ論 まとめ

今日のネタギレストはno.005 よこさんです。
ブログはこちら。
ちゃんよこは今日も語る

彼はまだそんなにブログを書いていないのですが、将来パーソナルトレーナーとして、英語を勉強して話し、アメリカに渡りたいとのことでした。
なぜなら、パーソナルトレーナーなどの仕事は、日本に国家資格がなく、周りの認知も遅れているため、なかなか正当な評価を受けづらいのだそうです。

パーソナルトレーナーというお仕事の今について伺い、信用が第一になるジャンルについて考えました。

 

 

生き死に、健康=信用第一

当然、どのブログもネタ情報が正確であることはいいことなのですが、正確さがマストであると思われるのが、人の生き死にや健康にまつわる話題です。
そのネタ内容をちゃんと、信用できると思ってもらわなければ困るのです。

たとえば、運動、事故、病気、医療…などのジャンルは、信用のない筋の話は物理的被害を被るので、誰も試しません。
まだ別の内容なら、たとえばわたしの英語学習法や食べ物のリポートが多少怪しくても、トライしてみるツワモノもいるでしょうが、生き死にが関わるとなると話は別でしょう。
次がお金などかもしれませんね。その優先呪医は人によって違います。

とにかく、信用を落とすことは、このジャンルには致命傷なのです。

 

 

信用バロメーターのひとつ、直帰率

わたしの研究では
必ずしも、直帰率がいつも信用に結びつくかはまだわかっていないのですが、65%程度まで落とすには、信用は必要そうです。

それもそのはずで、普通に考えて「なんらかの記事を読み、2ページ目に行く」という行為は、あまりよくわからない人の記事より、信用度が高い人の記事上でおこりやすいですよね。
たいして信用できない人の話なんて、そんなに聞いても仕方ないから1ページ目で帰ってしまう。そのうち全く見なくなる。
だから、信用度が高ければ、基本的に直帰率は落ちます。

その次の段階として、セッションあたりのページ数が関係してきます。
つまり、最初の1ページをクリアするかどうかが勝負である直帰率を、65%程度に下げたあと、次は2ページ目、3ページ目と読んでほしいことになるわけです。
そうなってくると、最後まで良く読まれている、読み物としての完成度が高いブログということになります。
ブロガーの理想ですよね。その足掛かりは直帰率なのです。

熱心な読者が毎日最新記事だけ読んでる場合は、みんな1ページだけで帰るから、高直帰率では?
と思われるかもしれませんが、だとしたら、確かに直帰率も上がりますが、リピーターが80-90%くらいいないといけなくなります。
もしそうなら安心していいでしょう。

 

 

直帰率を下げる人、上げる人

恐ろしいことに、研究では、人の直帰率を一時的に下げられる=人に一時的に信用を分けられる人と、全く数値を変えられない人がいることがわかっています。
つまり、人に分けられるほど信用がない人がいる可能性が高い。
(直帰率を下げる方法はまだ、研究にデータ提供した人だけにお伝えしています)

今は、人の直帰率をあげる=人の信用を下げる迷惑な人がいないかどうか探しています。

もし、人の直帰率を上げる人も存在するとしたら、よこさんのような信頼第一ジャンルの人たちからしたら害悪です。
関わりたくない。
本当に、健康の世界などは、ガセであるといわれることがまずいらしいのです。
今その、いるかはまだ謎な、直帰率をあげる人たち、いることが確認されている変えられない人たちの特徴を研究しています。

「低直帰率は、人を騙さない【気持ちのいい収入】に変えやすい」というわたしの主張があっていれば、他人の直帰率を上げる人や変えられない人とは距離をとったほうがいいかもしれないからです。

しかしまだ全部仮説です。鵜呑みにしないでください。
データは前よりあるのですが、とにかく低直帰率(60%台)が全然いないのです。
わたしを含めまだ2人。

 

 

研究を進めるために、以下のようなブロガーを探しています。
データ提供いただけますと、わかっている内容がすべて聞ける他、今後なんらかで直帰率研究の成果を発表する際、末尾にはなりますが、リンクとお名前を載せさせていただきます。

① 過去30日で直帰率60%台以下の方
② 過去に、PV重視(目安:月何万PVとプロフィールに書いている)で、ブログから月に万単位で稼いでいる人に、Twitterやブログで記事を褒められた、または紹介されたことがある方(褒められた側のプロフィールは不問)
③ 1年以上、定期的な更新をしてブログを続けていて、一度も直帰率80%を切ったことがない方

切実にお待ちしています。

ネタ切れコンサル空き枠、いよいよのこり2ブログ! 当然データ検証もします。

 

はじめからじっくり読みたい方はこちら!
こっこの勝手なブログ論 まとめ

 

こっこのTwitterをフォローしよう!
最新記事のお知らせ
はもちろん、ブログに書ききれなかった話や、注目ニュースなども流れます。
Twitter@cocoinen

こっこに直接質問しよう!
みんなで英語ニュースを読んだり、英語で歌ったり、英語の質問いつでもあり
不真面目ときどき真面目なツイキャスはこちらのアカウントから!
やっている時間などはTwitter@cocoinenフォローでわかります。

こっこに1対1のオンライン相談をしてもらおう!
こちらで、1対1のSkypeオンライン学習相談のチケットを販売しています。
一人一人じっくりお話を聞いて、
英語の目標設定、モチベーション維持、受験相談、各種試験対策…etc を行っています。

この記事を書いた人


こっこ
日本人女性。TOEIC独学830女子、ネタ切れ防止コンサル。
海外一人旅を繰り返すこと10年目。
好きなものはビジネスクラス、一人旅、英語、ディズニー、箱根駅伝、着物を着ることなど!

英語は完全独学でただいまTOEIC830(2017.01現在)、外国人の友達とlineをして楽しむ毎日。
もっと詳しい自己紹介はこちら

 - ブログ運営