無駄のない単語学習を!必要な単語を目的別に見極める TOEIC独学830のおすすめ

   

TOEIC830こっこです。
今回は、自分に必要な単語とは何か考える。
それが見えてくれば余計なコストも時間もかからない。
という話をしたいと思います。

いきなり例えなのですが、
日本の東京に5日間の旅行にこようという外国人が、
山手線の駅を全部覚えてからじゃないと…と思ってたら
そんなのいらなくない?と思いますよね。
必要な駅だけ覚えたらいいよ、と。

日本人の英語学習にはどうもそれに似た傾向を感じます。
単語集を買ってきてまるまるおぼえないといけないのでは? という発想です。

しかし、それは本当なのか?
記事を読み進めつつ、ご自分のケースに当てはめながら考えてください。

 

 

お友達との英会話を楽しみたいなら

誰か固定の友達がいるとして、彼らと楽しく会話したいなら
自分が日本語でもよく話す内容についての単語を覚えていくといいでしょう。

というのも
普段政治や自然科学の話をしもしない人が、英語で突然するでしょうか?
たぶんしないですよね。
それより、日本語でもよく話しているトピックをすらすらと話せたほうが、
本来の自分らしい話題というか、楽しめると思います。

具体的な単語の収集方法ですが、お友達にメールなりLINEなりおしゃべりして
あれ、なんていうだろうと思った単語を片っ端からノートに書き留めるのです。
ノートのレイアウトは自由ですが、わたしの単語帳はこちらから見れます。
(TOEIC独学830の単語帳大公開!単語暗記ってどうしたらいいの? オランダ語学習記7)

また逆もそうで、相手がよく使う表現や略語などもメモして輸入してしまえば、
相手はそれを超える超高度な話を突然しはしないでしょう。
相手の英作文をよくみて解析し、使いこなせばかなりのところまで話せます。

その後、英語の試験を受けたいとか思ってから、
世にある単語本を買っても遅くはないでしょう。

 

 

中高のテストで点を取りたいなら

まず、テキストの文を全暗記できるうちはすることをお勧めします。
あたまのなかの英文のサンプルが増えることは無駄ではないですし、
覚えてしまえば、カッコにはいる単語をこたえましょう的な問題にも正解できます。

あまりに長くて、覚えるのがきつくなってきたら、
知らない単語、知らない表現をなにか一つのノートに収集しましょう。

また学校から与えられた単語本などがある場合は
テストに関係なく率先して覚えたほうがいいです。
いつどこで進学するにも、使える知識であることのほうが多いように思います。

 

 

日本の大学受験をしたいなら

これはかなりのハードシップです。
なぜなら、日本の大学試験は長文がとても多く、リーディング特化です。
文が長ければ当然、知らない単語が含まれている可能性も上がってくるわけで、
抜けがでないようにしようと思ったら本当に大変です。

 

英単語ターゲット1900 5訂版 (大学JUKEN新書)
こちらTARGET1900に加え、読めそうな長文はみんな読み、
でてきた知らない単語を蓄積していくよりほかありません。

過去問などを見て、出題傾向が追えるなら参考にして、関連の単語を覚えましょう。

 

 

TOEICで点を取りたいなら

何点狙いにかかわらず、TARGET1900的な、高校英語の単語は頭に入れておいて損はないでしょう。
TOEIC用の語彙本も、その後ビジネスで使うなどの用途を考えるとあってもいいでしょう。

みなさんはおそらく、英語以外にもご専門があるかと思います。
工学系のことをやってるとか、わからないけど。
単語を覚えるタイミングで、ご自身のフィールドに関係ある単語も覚えるといいかと思います。
単純に、自分が勉強や仕事で使っている単語を機械のように収集して
全部英語で言えるようにしたらいいかと思います。

また、巷で売ってる模試本を解くのもとてもいいです。
模試をとりあえず時間をはかって解いた後、丸つけをしてからでいいので
瞬時にはわからなかった単語と表現をすべて洗い出します。
その模試からなら何聞かれても大丈夫という状況にすれば、強いでしょう。

と、まぁ、状況別に必要そうな単語について書いてみましたが、
これ以外にもたくさんあるかと思いますので、ご自身のケースについて詳しく知りたい方は相談窓口にお越しください。

 

 

どのケースにおいても日本語を単語の上に書かない

よく、いろんな方のお手元をみると、英単語の上に日本語訳をメモしているのを見かけます。
それって…日本語を読んでるだけなんですよね。
人間はどうしても抵抗のないほうに行動してしまいがちですから仕方ありません。
どこか別のところにメモしたほうが最終的にはいいです。

その日本語訳がなくてはこの英語長文は難しくてとても読めない、ということであれば
そもそも自分の語彙とその英文がかみ合っていないことになります。
無理やり読むのも手ですが、挫折を呼びそうならやめてしまってもいいと思います。

そういう記事が、あとあとになって読めるようになると喜びもひとしおだし。

 

 

単語暗記が苦しくなったら今一度立ち止まろう

ほんとうにこの単語のラインナップは自分の目的に沿っているか?
ということを考えてみましょう。
無理くりつらい思いして、お金出して本買って、時間かけて覚える必要が本当にあるのか?
あるなら仕方ありませんが見つめなおしてもいいのでは。

 

さて、次回は、クズとブスと貧困層は英語をやろうという話をしたいと思います。
どれでもないわよ!という人は読まなくていいやつです。

 

こっこに直接質問しよう!
みんなで英語ニュースを読んだり、英語で歌ったり、英語の質問いつでもあり
不真面目ときどき真面目なツイキャスはこちらのアカウントから!
やっている時間などはTwitter@cocoinenフォローでわかります。

こっこに1対1のオンライン相談をしてもらおう!
こちらで、1対1のSkypeオンライン学習相談のチケットを販売しています。
一人一人じっくりお話を聞いて、
英語の目標設定、モチベーション維持、受験相談、各種試験対策…etc を行っています。

この記事を書いた人


こっこ
日本人女性。海外一人旅を繰り返すこと10年目。
好きなものはビジネスクラス、一人旅、英語、ディズニー、箱根駅伝、着物を着ることなど!

英語は完全独学でただいまTOEIC830(2017.01現在)、外国人の友達とlineをして楽しむ毎日。
もっと詳しい自己紹介はこちら

 - オランダ語学習, 英語