【プロ英語講師の】勉強時間短縮の極意、疑問点は放置していい!?

      2017/11/30

TOEIC独学830女子、プロ英語講師歴11年目、こっこです。

きょうは
・勉強していてわからないところが出てきたら
今すぐ解決すべきかどうかを判断することで
勉強時間がぐっと短縮される
ストレスもない
というはなしをします。

わたしはこの方法で効率よく英語を独学しました。
はじめて習うことには疑問点がつきものですよね。
よく、わからないところはすぐに聞けなんていいますが、はたして本当にそうでしょうか?
 

勉強時間短縮の秘訣 1 100個の疑問と向き合ってたら挫折する

ちょっと文法の説明の一部が分からない。
発音が分からない。
意味を覚えてない。
つづりを覚えていない。
語順が分からない。

事細かに数えたら疑問や分からない場所が100個だったとして、その解決に5分要したら500分。
500分って…8時間!
本気で解決に当たったら、飲まず食わずで、8時間かかります。

理論上それらをすべて解決することは不可能に近いのです。
では、どう疑問点を絞っていけば良いのでしょう?
 
 

勉強時間短縮の秘訣 2 疑問点を絞ろう

そんな時思い出してほしいのは、自分が何を伸ばそうとしているのか。
この場合は文法です、発音じゃない。
だから、よめない単語があってもそんなものは見なかったことにして、気にしない。
どうしてもという真面目さんは付箋でも貼って、しかるべきタイミングで調べればいいのです。

他にも外国人の友達と話しているときに必要なのはスピーキングとリスニングです。
その2つを伸ばすことに専念し、つづりなんかわからなくても、なかったことにすればいいのです。

なかったことになんかできない?
では例をあげてみましょう。
 
 

勉強時間短縮の秘訣 3 疑問点をなかったことにする実例

わたしの、「なかったことにする」とはこういうことです。

たとえば、教科書にawesomeという単語があったとする。
意味も分からない、読めない。でも、文法をやってるからスルー。
その後外国人の友達が”That’s awesome!”と言ったとする。
当然わからない。
なにそれ? と聞いて初めてawesome=オーサム=すげーって意味だよと知る。
つづりはかけない。でも今は友達と話してるからスルー。
その後単語帳でawesomeを見かける。単語をやることが主旨なので今日こそ覚える。
そのとき今までの曖昧かつテキトーな記憶が全部ひとつになる…!!

確かにこの方法では、awesomeを会得するのに時間がかかりますが、
語学ってそのくらい時間がかかってあたりまえなんですね。
一朝一夕になんとかしようという方が無理だし、あさはかです。
 
 

勉強時間短縮の秘訣 4 4技能やすべての学習は繋がっている

英語は全てが繋がっている科目です。

たとえば歴史でどんなに縄文時代に詳しくなっても江戸のことはなにも分かりませんよね。
でも、英語で単語を1000個覚えたのに、リーディングで1文字も分からないということはないですよね?

スピーキング、ライティング、リスニング、リーディングの4技能は全く違いますが
最終目標地点はみな同じなわけです。

だから、スピーキングを磨いているときに知らない単語が出てきても、ライティングの心配までして辞書を引いたりするのは、やらなくていいと思います。
いつか絶対、その単語にはまた出会います。
出会わないなら、よくつかう語彙ではないってことでしょ?

特にビギナーの方は、あんまり使わない言葉より良く使う便利なものを覚えたいですよね。
たくさん出会うなー、わからないなー、というやつ=頻出語だけ引いたらどうでしょうか。

勇気を持って疑問を放置し、いましていることにフォーカスして絞りましょう。
 
 

勉強時間短縮の秘訣 5 自分に無理を強いないように

とかく日本の英語学習者の方は、最初から見かけたものすべてを知らないと不安になる印象です。
ぎゅうぎゅうにあれもやり、これもやり…できなければ頭が悪いと落ち込む。
英語が苦手という発想になる、やらないまま月日が経つ…
それは最初のガッツがいけないのではとわたしは思います。

また、「このやり方であってるのかな?」と一度決めた方法に迷いすぎるのも考えものです。
そんなのやってみないとわからないんですね。
人それぞれあっているやり方があるのですから、すくなくとも1ヶ月は毎日続けないとわかりません。
 
 
英語はそんなに早く手に入りません。
試験前や受験直前に焦っても全く意味がないと思ってください。
社会人の場合は学習時間も限られていますしなおさらです。

すべての疑問に手を回しすぎず、効率よく学習したいですね。

では、またね。
 
 
こっこ

海外経験ゼロ・完全独学でTOEIC830をもぎとった英語教師。生徒が初期目標としたゴールの達成率は約95%
月12000名が読むブログ「男子を置いて、ビジネスクラス」代表
月額980円で自分が行動しないと何も起きないオンラインサロン「ダメな女の地獄船」船長
美しいミニマリスト。
詳しいプロフィールはこちら
 
この記事は下書きを100%音声入力で作成しています。
10分で2,000文字の速度を維持しています。
【音声入力とは?】やり方、作業効率、生産性、時間、速さ、お勧めのデバイスやアプリ 総まとめ!
 
記述になにか明らかな間違いを発見なさった場合は、なんらかのアクティブなSNSアカウントを文頭にご記入の上、問い合わせフォームからご連絡ください。アシスタントがご対応します。
SNSアカウントの御記載のないもの、twitterのリプライなどでは受け付けません。ご意見やアドバイスは、こちらから必要な時に然るべき方に求めていきますので結構です。


 - 英語