疑問はなかったことにしていい。TOEIC独学830の考え方公開 オランダ語学習記9

      2017/03/09

TOEIC830、こっこです。
タイトルを見て、こっこちゃんそれはちょっと…と思ったみなさん。
ざわざわするのはわかりますが、まぁ聞いてください。

オランダ語学習も10日目。
こんにちはも言えなかった状態からスタートし、鬼門と言われる語順もかなりクリアし、単語をつめるフェーズに入り…
そんなことをしていると100個くらいはわからないところがありました。

それらとどう向き合うのか?
なかったことにするとはなんなのか?

きょうはその話をさせてください。

 

100個の疑問と向き合ってたら挫折する

ちょっと文法の説明の一部が分からない。
発音が分からない。
意味を覚えてない。
つづりを覚えていない。
語順が分からない。

ざっくりとわたしの今までの疑問や分からない場所が100個だったとして、その解決に5分要したら500分。
…8時間!
本気で解決に当たったら、飲まず食わずで、8時間かかります。

やってられるか? という話です。
この10日間の中にその8時間をねじ込める? 無理です。

だからってほっといていいのか? いいのです。

とかく人間は、疑問点は徹底的に排除、と思いがちです。真面目な人ほど。
だけどその精神が挫折を呼んでいるんだとしたら、元も子もない。

 

 

自分が何をやっているのか?にフォーカスする

たとえば文法をわたしは6日間で終えましたが
(くわしくはこちら
「TOEIC830の私が、全く知らない言語の文法を6日間で頭に入れた秘訣と考え方 オランダ語学習記6」)
その間、よめない単語は500語はあったでしょう。
それを1個1個辞書で引いていたら、苦行ですよね。

そんな時思い出してほしいのは、わたしが何を伸ばそうとしているのか。
この場合は文法です、発音じゃない。
だから、よめない単語があってもそんなものは見なかったことにして、気にしない。
どうしてもという真面目さんは付箋でも貼って、しかるべきタイミングで調べればいいのです。

他にも外国人の友達と話しているときに必要なのはスピーキングとリスニングです。
その2つを伸ばすことに専念し、つづりなんかわからなくても、なかったことにすればいいのです。

「どうして? 迅速に解決して着実に頭に入れなきゃ!」
ほんとうにそう?

 

4技能やすべての学習は繋がっている

たとえば、教科書にawesomeという単語があったとする。
意味も分からない、読めない。でも、文法をやってるからスルー。
その後外国人の友達が”That’s awesome!”と言ったとする。
当然わからない。
なにそれ? と聞いて初めてawesome=オーサム=すげーって意味だよと知る。
つづりはかけない。でも今は友達と話してるからスルー。
その後単語帳でawesomeを見かける。単語をやることが主旨なので今日こそ覚える。
そのとき今までの曖昧かつテキトーな記憶が全部ひとつになる…!!

確かにこの方法では、awesomeを会得するのに時間がかかりますが、
それのなにがいけないのか? ということなんですよ。

awesomeを覚えていないと死んじゃう理由がない限り、その場で自分にawesomeを教え込む必要性はあまりありません。
オランダ語はEnglish-Dutchの単語帳が売ってないため、知らない単語は自己収集するしかないのでやっていますが
英語はあーんなに豊富な教材が世の中に売ってるわけですから、
あなたが今すぐ疑問に対してアクションを起こさなくても、
どこかの偉い人がまとめ、この英語教材戦国時代を生き抜いてあなたの手元にある単語帳は、おそらくフルカバーしていることでしょう。

わたしは大学受験の際TARGET1900をゴロゴロしながらDSでやってました。
素晴らしいことに、わかんないやーと労力ゼロで印をつけておくと、
それだけ取り出してあとでチェックしてくれるという優れものでした。
そういうちゃんとやりたくない人間にこそ、英語教材はいまめちゃくちゃフィットしているのです。

そうでなくても、英語は全てが繋がっている科目です。
たとえば歴史でどんなに縄文時代に詳しくなっても江戸のことはなにも分かりませんが、
英語で単語を1000個覚えたのに、リーディングで1文字も分からないということはないですよね?
スピーキング、ライティング、リスニング、リーディングの4技能は全く違いますが
最終目標地点はみな同じなわけです。

だから、スピーキングを磨いているときに知らない単語が出てきて
ライティングの心配をして辞書を引いたりするのは好きでない限りやらなくていいと思います。
いつか絶対、その単語にはまた出会います。
出会わないなら、よくつかう語彙ではないってことでしょ?
特にビギナーの方は、あんまり使わない言葉より良く使う便利なものを覚えたいですよね。

たくさん出会うなー、わからないなー、というやつだけ引いたらどうでしょうか。

 

 

すべては事後対処でいい

試験対策のような、広く単語をカバーしないといけないときは事前にやっておくしかありません。
しかし日常会話、LINE、メールなら、文を作っていてあるいは読んでいて、困ったときに対処すれば何も問題はありません。

ある単語が文章にしこたま出てきたら、それは困った状態。
辞書を引きましょう。
でも、一度しか登場しないなら、そのまま最後まで読めないかやってみましょう。

ある文法がわからなくていいたいことがどうしても言えない。それは困りますね。
文法書を開けばいいです。
そのとき初めてその文法とガチで向き合っても、何も遅くありません。

全ての基準は、自分のやりたいことにワガママになり、
その途中で出来た疑問を解決するコストと、解決することによって得られるパフォーマンスを天秤にかけるのです。
苦労して辞書を引いてもあんまり文章に関係なかったりしたら、
とりあえずそのとき得られるものはすごく少ない。

時間は有限です。
全てにコストをかけていたら、破たんしますよね。それがいわゆる挫折です。

 

自分に無理を強いる人が多すぎる

とかく日本の英語学習者の方は、
最初から見かけたものすべてを知らないと不安になる印象です。
ぎゅうぎゅうにあれもやり、これもやり…できなければ頭が悪いと落ち込む。
英語が苦手という発想になる、やらないまま月日が経つ…
それは最初のガッツがいけないのではとわたしは思います。

ツイキャスにはよく
「どの単語が必要か?」「会話表現などは頭に叩き込むべきだろうか?」というご質問が寄せられます。
わたしに言わせればどれもtoo much、多いです。
コストを度外視できれば、そりゃなんでも覚えたいです。
でもみなさんわたしなんかよりお忙しい方ばかり。無理な話です。

そんなときには、「いま何かわかんなかった気もするけど、みなかった☆ てへぺろ」と開き直り、
自分のいまの主旨に即した疑問だけ解決してはいかがでしょうか?

 

さて、次回は、
では自分に必要な語彙とはなにか、どうやったらわかるのか? についてお話ししたいと思います。

 

こっこに直接質問しよう!
みんなで英語ニュースを読んだり、英語で歌ったり、英語の質問いつでもあり
不真面目ときどき真面目なツイキャスはこちらのアカウントから!
やっている時間などはTwitter@cocoinenフォローでわかります。

こっこに1対1のオンライン相談をしてもらおう!
こちらで、1対1のSkypeオンライン学習相談のチケットを販売しています。
一人一人じっくりお話を聞いて、
英語の目標設定、モチベーション維持、受験相談、各種試験対策…etc を行っています。

この記事を書いた人


こっこ
日本人女性。海外一人旅を繰り返すこと10年目。
好きなものはビジネスクラス、一人旅、英語、ディズニー、箱根駅伝、着物を着ることなど!

英語は完全独学でただいまTOEIC830(2017.01現在)、外国人の友達とlineをして楽しむ毎日。
もっと詳しい自己紹介はこちら

 

 - オランダ語学習, 英語