単語暗記の時間が足りない人に、100語3分半で済むやり方を教える

      2017/11/28

TOEIC独学830女子、プロ英語講師歴11年目、こっこです。

きょうは
単語暗記をしたいけど
時間がないすべての方へ
100語の学習が3分半で終わる学習法
・その考え方をお話しします。
もちろんこの記事を読む時間もそんなにないでしょうから、すごく簡潔に書きますね。
わたしはこの方法で、独学で約8000語の暗記をしていますし、忘れにくいですね。
 

単語は瞬時にわかってなんぼである

I love you.
この言葉を理解するのに、1語あたり5秒もかかっていたら計15秒かかります。
遅すぎますよね?
理想は1語あたり0.5-2秒くらいですよね。
2秒以上かけないと思い出せない単語は役に立たないんです。

逆に言えば、単語暗記に2秒以上かけてウンウン思い出す意味はないんです。
1語を2秒ってつまり、100語は3分半ですよね。
 
 

これぞ100語3分半でやってしまう極意だ!

具体的なやり方の紹介に移りましょう。
ながったらしい説明は無しです。
 

単語帳にある単語すべてを2秒以内に三種類に振り分ける

・もう知っている ◯
・頑張れば覚えられそう △
・無理! ×
の三種に、すべての単語を振り分けます。
この時点であまりに◯や×が多すぎたらその教材はあっていない可能性があります。
わたしのオススメ教材一覧はこちら。
【大量リクエストにお応えして】TOEIC独学830女子のレベル別お勧め教材
 

三角の単語から◯にしていく

また同じように、2秒で意味を判断できるかをじゃんじゃんチェックしていきます。
100語3分半なので、わたしの生徒さんは1日に何百語とチェックできています。
じっくり覚えるより、サクサクたくさん見る方が長い目で見ると定着しやすく、ストレスもありません。

このとき、×にトライしてはいけません!!
そういうぶつかりげいこみたいなことをいきなりする人が多いのです。
でも「無理」と判断したわけですし、一旦置いておきましょう。
 
 

単語暗記はストレスなく行いましょう

なぜこんなにスピーディさにこだわるか?
それは、英語学習において単語暗記は切っても切れないものであって、そこに苦手意識が芽生えるのは避けたいからです。
ただでさえ
「中高の体験から単語暗記は苦手」
とおっしゃる方が多いのに、なにをこれ以上苦しまなければいけないのか?
 
 
今紹介した方法で、わたしの単語暗記はすべてです。
こんなにシンプルなんです。
一冊がクタクタになるまで、何周も何周もチェックしていってください。
知らない間に覚えている自分がいますよ。

では、またね。
 
 
こっこ
海外経験ゼロ・完全独学でTOEIC830をもぎとった英語教師。生徒が初期目標としたゴールの達成率は約95%
月12000名が読むブログ「男子を置いて、ビジネスクラス」代表
月額980円で自分が行動しないと何も起きないオンラインサロン「ダメな女の地獄船」船長
美しいミニマリスト。
詳しいプロフィールはこちら
 
記述になにか明らかな間違いを発見なさった場合は、なんらかのアクティブなSNSアカウントを文頭にご記入の上、問い合わせフォームからご連絡ください。アシスタントがご対応します。
SNSアカウントの御記載のないもの、twitterのリプライなどでは受け付けません。ご意見やアドバイスは、こちらから必要な時に然るべき方に求めていきますので結構です。


 - 英語